鍋炊きご飯と夏の食卓

この夏とうとう炊飯専用のお鍋を買ってしまいました。

ご飯は絶対鍋で炊かないと!と思っている訳ではなく、炊飯器は非常に便利な道具だと思っていますし週6で稼働させているくらい信頼しています。

だけどやっぱり鍋で炊いたご飯は食べる前からわくわくしておいしい気がするんですよね。

この夏食卓を支えてくれた鍋炊きご飯を振り返っていきたいと思います。

土鍋炊き

いかなごくぎ煮

f:id:mnmiso2:20220924181425j:image

兵庫県民が愛してやまないいかなごくぎ煮

実家からいかなごくぎ煮を送ってもらったので満を辞しての土鍋ご飯で迎え討ちました。

ほかほかご飯にいかなごくぎ煮最高…!!夫は初めて食べたそうなのですがすっかり虜になっていました。


f:id:mnmiso2:20220924181606j:image

f:id:mnmiso2:20220924181610j:image

うつくしい艶よ〜。

 

ひつまぶし

f:id:mnmiso2:20220924191237j:image

今年の土用の丑の日は家で。冷凍の鰻を解凍して薬味を用意してひつまぶし風にしました。

普段より小盛りにして味変しながらおかわりするのもたのしかった〜!

家ご飯もエンタメ性がときどきは必要かもな…とも思いました。作るだけで精一杯の日がほとんどですが…。
今回水加減か火加減かしっかりめにお焦げができていたのですが鰻にお焦げはなくてもよかったかな…という学びもありました。

 

中華粥

f:id:mnmiso2:20220924191307j:image

土鍋を買った時に目止めで炊いた時以来のお粥。

今回は鶏と干し帆立で出汁を取って中華粥にしました。

やや糊っぽい仕上がりになってしまいましたが出汁が効いててじんわりおいしい。食べながら舌切り雀の話しが頭をよぎったので次はちょうどいい頃合いで加熱を止めたいです。

中華粥のお供(?)おかず(?)の正解がよくわからないのですが味玉は個人的にアリだな〜!

 

炊き込みご飯

鍋で炊き込みご飯をするのがすごく好きです。中に入れる具材によっては火が通ってるかな〜と不安に思いながら調理しているものもあるのですが蒸らし終わって蓋を開けたときの高揚感はなにものにも代え難いと思います。

とうもろこしのバター醤油ご飯

f:id:mnmiso2:20220924191339j:image

芯を入れて炊いたご飯にバター醤油で炒めたとうもろこしがどっさり入ったとうもろこしご飯です。

f:id:mnmiso2:20220924193218j:image

飛田和緒さんの『いちばんおいしい野菜の食べ方』からレシピをお借りしました。

いちばんおいしい野菜の食べ方 / オレンジページ <電子版> - 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア


f:id:mnmiso2:20220924191400j:image

f:id:mnmiso2:20220924191404j:image

塩だけで味付けしたシンプルなとうもろこしご飯もおいしいけどちょっと濃いめに味付けした混ぜご飯が大好きなのでこの夏よく作りました。ご飯にしっかり味がついてるのであっさりさっぱりしたおかずの日にも相性ばっちりです。

 

とうもろこしと生ハムのご飯

f:id:mnmiso2:20220924191419j:image

炊き込みご飯に生ハムをのせる発想力に脱帽です。このためにスーパーで普段よりちょっとお高いプロシュートを買いました。

f:id:mnmiso2:20220924193607j:image

arikoさんの『arikoの家和食』からレシピを拝借しました。

2品で満足 arikoの家和食 / ariko【著】 <電子版> - 紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア

f:id:mnmiso2:20220924191437j:image

お茶碗に盛ってパルミジャーノをごりごり削って完成!おしゃれすぎる…!

塩味をちょっと控えめにしてあるので生ハムの塩気がちょうど良くておいしかったです。この日はメインも副菜も家和食の本からレシピをお借りしました。茶色くなりがちな和食も彩り綺麗に作れるので流石です。

 

鮭ときのこの炊き込みご飯


f:id:mnmiso2:20220924191457j:image

f:id:mnmiso2:20220924191501j:image

十八番と言っても過言ではないくらい食卓に登場している鮭ときのこの炊き込みご飯です。
蓋を開けたら鮭の切り身どーん!の見た目にテンションが上がります。個人的にこの炊き込みご飯は主食と主菜を兼ねていると思っているので品数たくさん作れないよ〜という日によく作ってます。

あちこちのレシピからいいとこ取りをしているので正確なレシピがないのですが、なんとなく作ってもいつもそれなりにおいしいので炊き込みご飯の懐の深さを感じます。

STAUB ラ・ココット de GOHAN

ふたりで食べきるには1合がちょうどいいのですが我が家の炊飯器(3合炊き)では1合だけ炊くと底にぺらっと張り付いてしまいあまり美味しそうに炊けないのが気になっていました。かと言って2合炊くと余って冷凍する手間もあるしいつのまにか冷凍ご飯が溜まってしまうんですよね…。

そこで1合だけおいしく炊く方法ってないのかな?と思い、色々と調べてSTAUBのラ・ココット de GOHANのSサイズを購入することにしました。

f:id:mnmiso2:20220924193611j:image

予想より小さい見た目に驚きましたが、持ち上げるとずっしり重量感。ころんとしたフォルムにときめきます…!


f:id:mnmiso2:20220924200020j:image

f:id:mnmiso2:20220924200017j:image

ラ・ココット de GOHANの初陣は、ご飯のおかずと言えば…の鶏のからあげで!
1合なのにふっくら炊けて感動〜!ちょっぴりおこげも出来ていて…しかも沸騰してから8分、火を止めて8分という炊飯器の早炊き並みのスピードで炊けてしまいます。


f:id:mnmiso2:20220924202314j:image

f:id:mnmiso2:20220924202356j:image

f:id:mnmiso2:20220924202318j:image

食卓に置いてもしっくりくるサイズ感なのもいとしい。

20㎝のストウブも愛用しているのですが、そちらと比較しても洗いやすく扱いやすいので本当に買ってよかったです。

 

終わりに

作ってるだけで偉いとは日々思っているし常々言っているのですが、やっぱり自分が作っててたのしく、そしておいしく食べられるご飯をこれからも作っていけたらな〜と改めて思いました。

食欲の秋がやってきますね。そして新米の時期も…🌾

栗ご飯にさつまいもご飯、秋刀魚の炊き込みご飯も作りたいな〜今から楽しみです。

 

ここまで読んでくださってありがとうございます。

夏の箱根でリトリート

夏が完全に終わる前にこの夏いちばんの思い出を。

約5年ぶりに箱根に行きました。都内で働いていたので箱根は割と近い温泉地だったのですが夫(当時恋人)が北関東勤務だったので北関東や長野あたりに行くことが多く、近くて遠い存在でした。

休暇を頂いて7月の平日のど真ん中に1泊2日で旅行に行ってきたので記録に残したいと思います。

ポーラ美術館


f:id:mnmiso2:20220904005726j:image

f:id:mnmiso2:20220904005722j:image

初めましてのポーラ美術館!思った以上に緑豊かな場所にあってびっくり。

f:id:mnmiso2:20220904005807j:image

開館20周年記念展、モネからリヒターへを。


f:id:mnmiso2:20220904005832j:image

f:id:mnmiso2:20220904005837j:image

以前Bunkamuraで開催していたポーラ美術館コレクション展を逃してしまったので念願のモネ。

f:id:mnmiso2:20220904005907j:image

それからハマスホイ。この絵が好きでポストカードも買いました。

f:id:mnmiso2:20220904005937j:image

併設のカフェでお茶を。美術館併設のカフェとても好きなんですよね。ティーカップがモネの睡蓮とルノワールアネモネなのが素敵。

併設のカフェに行くと企画展とコラボしたスイーツを食べるのですが今回はお宿での晩ご飯が17時30分からと早かったので断念。シフォンケーキをひとくち貰いましたがおいしかった〜次こそ…!


f:id:mnmiso2:20220904010041j:image

f:id:mnmiso2:20220904010030j:image

f:id:mnmiso2:20220904010035j:image

建物を出て遊歩道を散歩しました。
五感をフルに使ってのんびり散歩してとても癒された〜!雨の予報でしたが運良く降られることなく散歩できました。

 

箱根リトリートföre


f:id:mnmiso2:20220904010122j:image

f:id:mnmiso2:20220904010117j:image

今回のお宿はこちら!箱根リトリートföre!

箱根リトリート före【公式】仙石原の温泉ホテル

ずっと泊まってみたくとてもたのしみにしていました。

f:id:mnmiso2:20220905215640j:image

チェックインしてお部屋へ。

 

お部屋

今回は選ばなかったのですが薪ストーブのお部屋もあるようでストーブ用の薪が置いてありました。冬に再訪ありだな…と既にわくわく。


f:id:mnmiso2:20220906125239j:image

f:id:mnmiso2:20220906125247j:image

デラックスダブルというリビングとベッドルームが別々になっているお部屋にしました。


f:id:mnmiso2:20220904092354j:image

広いリビング!窓から見える景色が最高〜!


f:id:mnmiso2:20220904092533j:image

f:id:mnmiso2:20220904092538j:image

ソファがとてもおおきくてお部屋で過ごす時間のほとんどをこのソファの上で過ごしていました。ふかふか過ぎず適度な硬さがあって、座っても横になってもちょうど良くて家に欲しくなった…(このソファが入る広さの部屋はない)。

f:id:mnmiso2:20220904092559j:image

ベッドルームの上の小窓!!これとっても素敵で…!!ここから朝日が差し込むという非常に素敵な設計でした。

 

夜ご飯

WOODSIDE diningで薪火を活かした地産地消フレンチをいただきました。


f:id:mnmiso2:20220906123304j:image

f:id:mnmiso2:20220906123259j:image

f:id:mnmiso2:20220906123309j:image

夫はワインのペアリング、わたしはノンアルの白ワインにしました。ワインの写真しかなかった…無念。


f:id:mnmiso2:20220906125420j:image

f:id:mnmiso2:20220906125413j:image

アミューズはベーコンと小松菜のサレ、大根のブランマンジェ。大根のブランマンジェはヴィシソワーズみたいな見た目…と口に運んだらしっかり大根で大根だ…!と高まりました。

天然酵母の自家製パンはプレーンと竹炭。竹炭パン買って帰ろうか悩みました。おいしかった。


f:id:mnmiso2:20220906125446j:image

f:id:mnmiso2:20220906125442j:image

前菜はアオリイカ 胡瓜のジュレ ライムの薫り、とポテト・ポテト・ポテト(ヴィシソワーズ、揚げシュー、じゃがいものフリット)でした。梅雨明けしたはずなのにじめっとした気候だったので胡瓜のジュレのやや青臭い感じがとても身体に心地よく、じゃがいものフリットが初めて出会う細さで感動しました。

f:id:mnmiso2:20220906123630j:image

鱸のロースト 紫蘇 夏野菜のエチュベ

これ…!!ほんとうにおいしかった…!!あの…わたしの語彙力が足りな過ぎて何も説明できないのがもどかしいくらい。薪火で焼かれた鱸の皮がパリッパリで身はふわっとしててそこに紫蘇が香るソースが合う。

f:id:mnmiso2:20220906123652j:image

京鴨のロースト 山椒

山椒が効いたソース、めちゃくちゃ好みでした。鴨も含めジビエ系に苦手意識があるのですが気にならずぺろり。

食べることが好きなのに胃の大きさが全くついてこない最近のですがおいしく食べ切れてそれがとっても嬉しかった!

f:id:mnmiso2:20220906123716j:image

デザートはコンテンポラリークィジーン仕立て ルバーブコンポートとベリー、バニラアイス ペーシュ・サンギーニュチュイール(書くにあたってメニューを見返してたのですがながくてびっくり)

パリパリのチュイールの中にアイスと果物、チュイールを崩しながら食べ進めるのが楽しかったです。

 

コロナ禍になってからゆっくり外でご飯食べるのがなんだか憚られる気持ちだったので、久々に開放感を感じました。

 

温泉

f:id:mnmiso2:20220906212703j:image

森の中のウッドデッキ(200mあったらしい)を歩いていくと温泉があります。

内湯の温泉に露天風呂とはじめはふたつ…?と思ったのですが温泉浸かり過ぎた〜となったら露天風呂(真水)で外気を浴びながらまったりして…を繰り返してふたつで十分、いやふたつがいい!!と虜になりました。滞在中3回入りました。温泉すき。

 

カフェ&ラウンジ

f:id:mnmiso2:20220906212812j:image

宿泊者が使えるラウンジ、無料で色々お茶やコーヒーが飲めてうれしかった…!

夜も23時くらいまで営業していたので食後のお茶、お風呂上がりのコーヒー、お部屋でまったりするお供のお茶とお世話になりました。

f:id:mnmiso2:20220906213503j:image

部屋にティーバッグが置いてあって好きに入れるのもいいけど人が淹れてくれたお茶は最高。

f:id:mnmiso2:20220906213521j:image

チェックアウトぎりぎりまでまったりしました。

 

朝ご飯


f:id:mnmiso2:20220906213437j:image

f:id:mnmiso2:20220906213443j:image

ビュッフェでおいしそうに盛る方法がずっとわからないまま大人になってしまいました…。

好きなものを好きに盛っているからなんでしょうが…好きなものを好きに食べたいじゃない!

ということで今回も気持ちの向くままに盛りました。自家燻製ベーコンとスクランブルエッグがおかわりしたいほど好きでした。スクランブルエッグってビュッフェでしか食べないな…なんでだろ…?

朝ごはんのビュッフェで焼き菓子があると嬉しくなっちゃう。結果4切れ食べました。

 

お庭


f:id:mnmiso2:20220906214314j:image

f:id:mnmiso2:20220906214323j:image

平日で宿泊客も多くなかったのかあまり人に会うことなく散策できました。

森の中にあるからどこを見ても緑だし、風に揺れる緑を見るだけで癒される。下界に戻りたくなかったな〜…。

f:id:mnmiso2:20220906215007j:image

滑り込みで紫陽花も見れました。

 

お土産

帰りに箱根湯本のちもとで湯もちと八里を。


f:id:mnmiso2:20220906123750j:image

f:id:mnmiso2:20220906123800j:image

湯もちは何度も食べたことがあったのですが八里は初めて。もなかの中のこし餡がおいしすぎてなぜ今まで買わなかったのか…!と後悔するほどでした。

湯もちもおいしいけど次回からは八里も一緒に入った詰め合わせを買おう。

 

「お家に帰るまでが遠足です」は子どものころ良く言われましたが大人になって思うのが「旅先から帰ってお土産のおやつを食べながら写真を整理するまでが旅行です」ですね。

 

美術館もうひとつ行きたかったし、大涌谷箱根神社も行きたかったけど無理ない緩めのスケジュールで疲れ過ぎず楽しめたのがとてもよかったな〜。

近いうちにまた行けばいいのでね。

観光があまり得意ではないのにぎゅっと詰めた行程を組んで後悔すること数知れず…でしたがようやく自分達に合った旅行の行程の組み方がだんだんわかってきた気がします。

 

箱根リトリートföreとても良くて帰ってきて1ヶ月くらい2日に1回は「箱根行きたい〜」「リトリートしたい」と呟いていました。夏の箱根は初めてでしたが過ごしやすくてよかったな〜!(実は)1泊2日のプチ新婚旅行、この夏いちばんの思い出でした。

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

最近のお茶事情2022.08

暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか。わたしは冬〜春まで愛飲していたあったかいお茶をしまいこみ、冷たいお茶を作っては飲み作っては飲みしてなんとか日々をやり過ごしています。

そんなわたしの最近のお茶事情を綴っていきたいと思います。

前回の記事はこちらから↓

最近のお茶事情 2022.03 - 続・食べて踊って恋をして

 

 

アイスティー

はくばく 水出しでおいしい麦茶

f:id:mnmiso2:20220817214938j:image

夏といえば…!麦茶!!冷蔵庫に切らすことなく作り続けています。こんなに暑いのに麦茶煮出すなど出来るかーー!と思っているのでポットにぽんぽんとティーバッグを放り込んで冷蔵庫で放置しているだけでできちゃう手軽さがうれしいです。毎晩ポット洗うの面倒だな〜とは思いますが、冷蔵庫開けて麦茶があるとなんとなく嬉しい気持ちになるので頑張って洗い続けます。

 

ポンパドール ルイボスオレンジ

f:id:mnmiso2:20220804124243j:image
前回の記事でも紹介したこちら。冷たく冷やしてもおいしいのです。ルイボスティーの独特の癖が気にならなくなってさらに飲みやすくなります。

f:id:mnmiso2:20220817225017j:image

オレンジの香りはホットで飲んだ方が強く感じますがほんのり香るくらいがこの時期は飲みやすい気がしています。

 

LUPICIA   メロン烏龍

f:id:mnmiso2:20220804124655j:image

去年マンダリンオリエンタルのアフタヌーンティーで出会って以来ずーっと虜です。

f:id:mnmiso2:20220817212558j:image

香りがいい。メロンの香りがふわ〜っと香って軽めの烏龍茶です。

色も涼しげで綺麗。

メロンを食べるときにメロン烏龍を淹れるという贅沢をやってしまいました。最高。

 

TEAPOND   ファンファーレ

f:id:mnmiso2:20220817213248j:image

プレゼントを買いに行ったTEAPONDで試飲させてもらって一飲み惚れして自分用も買いました。

マンゴーの甘くて華やかな香りがじめじめっとした季節に最適すぎます。あまり家で飲む飲み物に甘さを求めないので甘い華やかな香りがしつつもすっきり飲めるのがとってもいい。

去年のNo.1はメロン烏龍でしたが今年のNo.1はファンファーレかも…!いや…メロン烏龍は殿堂入りか…。

TEAPONDはこの袋に2パック入ってるのが嬉しいです。大きめポットでも十分な量なのがありがたいです。

 

フルーツティー

TWGのダージリンとフルーツジュースを1:1で割った自作フルーツティーをよく飲んでいます。

暑いとジュースが甘ったるくて飲みきれない、だけど甘い飲み物が飲みたい気分!という相反する感情を包み込んでくれるフルーツティー

トロピカーナのメロンがお気に入りです。

f:id:mnmiso2:20220804124745j:image

acureの福島あかつき 桃でも…🍑


f:id:mnmiso2:20220817212725j:image

f:id:mnmiso2:20220817212721j:image

普通に飲んでもおいしいちょっといいジュースで作るとなんとも言えない背徳感も相まって最高です。

お手軽にフルーツティーが楽しめて家でのお茶が楽しくなります。

 

あったかいお茶

神楽坂銘茶 楽山 炒りたてほうじ茶 特選

f:id:mnmiso2:20220804124723j:image

友人におすすめしてもらっで初めて購入したのですが香りがいい…!香ばしくていい香り。

我が家に遊びにきた友人に出したところ「めちゃおいしい!どこの??」と聞かれるほど。

店員さんに確認したところ水出しでも大丈夫とのこと。2時間くらいでできるみたいなので試してみたいな…、と思いつつほうじ茶を手に取るときはあったかいお茶の気分なんですよね…。

 

CARMIEN   オーガニックルイボスティー

f:id:mnmiso2:20220817213440j:image

毎朝飲んでるルイボスティー。寝てる間に冷房で身体が冷えているのであったかいルイボスティーが沁みます。こんなにお茶が好きなのにカフェインに弱めな体質なのですが、朝いちばんのお茶をルイボスティーにしてから気持ち調子がいい気がしています。そんなにたくさん飲み比べたわけではないですが飲みやすくてコスパがいいので5箱は飲んでいます。

仕事に持っていく水筒も1本は冷たい麦茶、1本はあったかいルイボスティーにしています。

カルディで気軽に買えるのもポイント高いです。

f:id:mnmiso2:20220817213447j:image

点線で繋がれた2パックがアルミの袋にきっちりと入っていてそのままだと少し扱いにくいので、点線で切り取ってニトリで買ったキャニスターに詰め替えています。

 

おわりに

寒いときはあんなに好んで飲んでいたミルクティー向きの茶葉に見向きもせずストレートティーフレーバーティーばかり飲んでいますね…。

冷たいものばっかり飲んじゃだめだよ…と思うのですが身体を内側から冷やさないとこの夏を乗り切れないよ〜と心の中で言い訳をしながらおいしくお茶を飲んでいます。

デカフェフレーバーティーと好みが偏っていますがまだまだ飲んでみたいお茶はたくさんあるので色々飲んで好きを探っていきたいです。

おすすめのお茶がありましたらマシュマロなどで教えてください〜!

花椒にマシュマロを投げる | マシュマロ

まだまだ暑い日が続くようですが皆様ご自愛ください。

ここまで読んでくださってありがとうございました。よいお茶の時間をお過ごしください。

鞄の中身2022夏ver.

鞄の中身を見るのがだいすきです。

鞄という限られたスペースに何を入れて出かけるのか、それがどうして選ばれたのか…その人の価値観みたいなものを覗き見できる気がしてついつい読んでしまいます。

鞄の中身2021年上半期ver. - 続・食べて踊って恋をして

1年ぶりに鞄の中身を振り返ることにしてみました。

 

 

鞄のスタメン

f:id:mnmiso2:20220730213019j:image

仕事に行くときでも遊びに行くときでもだいたい鞄に入っているものたちです。

財布・キーケース

f:id:mnmiso2:20220813202506j:image

お財布はLOEWE、キーケースはIL BISONTEのものです。

キャッシュレス進んでるので一時期はミニ財布を愛用していたのですが、最寄りのスーパーが現金だと安くなるので現金の出し入れのしやすさで二つ折財布に変えました。

f:id:mnmiso2:20220813210424j:image

お財布のいちばんのお気に入りポイントは内側の色味です。お財布開くと現れるグリーンにときめきます。

 

IL BISONTEのキーケースはもう6年くらい使っています。年季が入ってきてよく言えば味がでて…正直に言うとかなり傷が目立ちますね。手に持った時に馴染むのと内側にカード1枚くらいなら収納できるので重宝しています。(1000円札を忍ばせています)

 

ハンカチ

よそいき用のレースのハンカチを除いてほとんどフェイラーのハンカチに変えました。

しっかりと水を吸ってくれるところ、がしがし洗えてアイロンがけが要らないところ、豊富なバリエーションにすっかり虜です。

詳細はこちらに記していますのでよろしければ。

コレクション|フェイラーのハンカチ - 続・食べて踊って恋をして

 

ウェットティッシュ

ちょっと手を拭きたい、手を洗いたいが叶わない時用に持ち歩いています。アルコールスプレーより使う頻度が高い気がして今はこちらだけです。

本当はファミリアのビタットを付けていたのですが粘着力が無くなってしまって今はそのまま持ち歩いています…。がやはり不便なので新たなビタットを探さねばな…と思っています。ファミリアのものを3つくらい使ったので少し違うところで探してみようかな〜と思いつつファミリアの可愛さに抗えない気もしています。

 

水筒

f:id:mnmiso2:20220813202040j:image

夏は冷たいお茶、冬は温かいお茶を入れています。飲み物の温度変化が嫌なので夏でも冬でも保温ボトルを持ち歩いています。冷めたりぬるくなったりした飲み物ってとても悲しくないですか…?

メインはkintoのトラベルタンブラー(500ml)で仕事に行く時はもう1本、スタバのご当地タンブラーを持っていきます。

 

イヤホン

Ankerのものを使っています。初めてのワイヤレスイヤホンなので他との比較ができないのですがノイズキャンセリング機能に助けられています。特に今は通勤で電車に乗ってる時間が長いので周囲の雑音が入りにくいだけでこんなにストレスが減るのか…と実感しています。完全に聞こえない、というのではないのですが、移動中ぼんやり注意力散漫になりがちなのでこれくらいが安全なのでは…と思っています。

 

ハンドクリーム

香りものに酔いやすいので基本的に無香料のものを使っています。

安心信頼のユースキンから無香タイプのものが出たのでしばらくこちらにお世話になっています。もう3本目くらい…?

たまにミッフィーちゃんのデザインのものに出会えるので見かけると買っているのですが、今持ち歩いてるのが最後の1本です…。もう売ってないのかな〜。

冬でも乾燥しないし、夏でもべたべたしにくいので通年通して鞄の中にいるアイテムです。

 

エコバッグ

f:id:mnmiso2:20220813205505j:image

先日この袋を無くしてしまったのですが親切な方が拾って届けてくださったようで無事に帰ってきました。おかえり〜。

毎回畳むのが少し面倒ではありますがおばけミッフィーがとてもかわいくサイズもかなり大きめ(スーパーで貰えるいちばん大きなサイズのレジ袋くらいあります…)なので帰りにスーパー寄っても大丈夫な安心感があります。

 

御守り


f:id:mnmiso2:20220813193346j:image

f:id:mnmiso2:20220813193339j:image

京都の下鴨神社のレースの御守りと地元西宮神社の福銭です。

下鴨神社のレースの御守りは本当に綺麗で鞄からチラリと見えては気持ちが緩みます。福銭は母からの贈り物です。

 

ポーチの中身

f:id:mnmiso2:20220730225231j:image

ポーチはファミリアのティッシュケースを使っています。写真には写っていませんがポケットティッシュも収納しています。鞄の中でティッシュがぼろぼろにならなくてとても良いです。

リップ

リップクリームは資生堂のリップトリートメントです。重めでしっかりフィットしてくれて口紅の下地にぴったりです。

それから有名すぎるロムアンドのティント。色は#22 POMELO SKINです。パーソナルカラー春秋の黄味が超得意な人間なのでぴったりの色味です。

 

目薬

目薬は特にこだわりはなく、強いて言えば清涼感の強いものが好きです。

いつもドラッグストアでコンタクトしたまま使えていちばんスーッとするやつどれかな〜と探しています。

 

ネイルオイル

ukaのネイルオイルのbasicを愛用しています。強すぎず甘すぎないバニラの香りが落ち着きます。

ジェルネイルを辞めてから爪が脆くなって欠けやすくなってしまったのでこまめに塗らないと…とは思っています。

 

お薬ポーチ

f:id:mnmiso2:20220813183639j:image

昨年のサンリオ展のグッズのポーチを使っています。

f:id:mnmiso2:20220813195032j:image

中身は常備薬、絆創膏、コンタクトレンズ、安全ピンです。あると安心なものをいれています。

 

アゴ

跡がつきにくい、と書いてあったのですが私の髪質のせいか日本の湿度のせいか普通に跡がつきます…。

温泉や銭湯でも使える濡れても平気な素材なのが推しポイントです。

 

暑さ対策

f:id:mnmiso2:20220813200300j:image

ハンディファン

今年の夏のあまりの暑さにとうとう購入しました。Francfrancのものです。

スタンドも付いてるのでそちらは職場に置きっぱなしにしています。感染対策で定期的に執務室の窓を開けて換気するのですが外の熱気がすごくてほとんどずっと回しっぱなしです。

みんな持ってる理由があるんだなぁ〜とわかった一品です。

 

サングラス

サングラスって個人的にハードルが高かったのですが、運転するようになっていよいよ必要性を感じたタイミングで好みの形&濃すぎないレンズの色とドンピシャなものを見つけたので購入しました。欲しいかも…と思い続けて5年くらい経ったので感慨深いです。

レンズの色が薄めなので外を歩くときもそんなに気にせずに掛けれる気がしています。

眩しさが軽減されるだけで歩くのが楽になったので手放せないです。

 

終わりに

昨年の鞄の中身と比較すると変わったり変わってなかったり…自分のことなのに不思議な感覚です。

そういえばモバイルSuicaを導入したので定期入れはスタメンから降ろしました。

それから暑さ対策ものが増えましたね。今年本当に暑い…!熱中症感染症…対策しようと思うとつい荷物が増えますね。

厳選しているつもりでもなんだかんだと増えてしまいいつも鞄が重くなってしまいます。

ミニバッグでお出かけできる日はまだずっと遠く感じますが今回載せたのは全てお気に入りでしっかり選ばれたものたちなので安心感はあります。

 

また冬か来年の夏くらいにまとめたら内容が変わっているのかな〜。人様の鞄の中身を見るのが好きなのでぜひみなさん見せてください!

 

ここまで読んでくださってありがとうございました。

メロンが好きだ。2022🍈

メロンが大好きです。

こどもの頃の誕生日ケーキにフレンチパウンドハウスのメロンショートを毎年リクエストしていたくらいメロンに目がないわたしがこの夏食べたメロンものを振り返ります!

LUPICIA  メロン烏龍

f:id:mnmiso2:20220630123101j:image

昨年のマンダリンオリエンタルのアフタヌーンティーで初めて飲んでそれ以来ハマっています。

f:id:mnmiso2:20220718224048j:image

【LUPICIA】メロン烏龍 メロンウーロン | お茶 | LUPICIA ONLINE STORE - 世界のお茶専門店 ルピシア 〜紅茶・緑茶・烏龍茶・ハーブ〜

緑のきらきらした金平糖が入っていて見た目にも涼しい。

水出しで飲むのが最高。2煎目まで色が綺麗に出ます。

 

Starbucks  The メロン of メロン フラペチーノ

f:id:mnmiso2:20220630122724j:image

フラペチーノ、3年ぶりに飲みました。

めっちゃメロンですっごくおいしかった〜!免許を取得した日に飲んだのでご褒美の味です。

上の生クリームがメロン味でそれが特においしかったや〜!

フラペチーノはもはやタピオカと同じくらい飲むぞ!の気合いが要りますね。ランチしてフラペチーノとケーキ食べてた学生時代が信じられない。これだけでお腹いっぱい。おいしかったけど次フラペチーノを飲むのは3年後かもしれない…。

 

資生堂パーラー  静岡県袋井地区産"クラウンメロン"のパフェ

f:id:mnmiso2:20220630122948j:image

だいすき資生堂パーラーのメロンパフェ!今年の誕生日はケーキじゃなくてパフェをリクエストしました。暑かったので…。アイスも生クリームももちろん果物も全部が素晴らしくおいしい。正統派パフェ。

 

ロイヤルホスト  フレッシュメロン&グラニータ

f:id:mnmiso2:20220730152502j:image

いつでも並ばずに食べられるファミレスのパフェもラブです。特にロイヤルホストのパフェは見た目も味も最高。いつもこのクオリティのものがこの値段で食べれて本当にいいんですか??と思いながら食べてます。感謝。

あとわたしは結構な茶飲みなので、外で甘味を食べながらお茶が足りないよ〜〜と思っているのでドリンクバーはとってもありがたいシステムです。

期間中にブリュレパフェの方もいけるかな…食べたい…!

 

メルヘン  静岡県産クラウンメロンの生クリームサンド

f:id:mnmiso2:20220630123032j:image

通勤経路にあるのでついついチェックしてしまうメルヘン。

お弁当さぼっちゃお〜〜の日は高確率でメルヘンを買っています。

メルヘンのフルーツサンドはちゃんと背面にもフルーツが入ってるのが嬉しいです。食べるのが下手くそなのでクリームと果物が滑り落ちそうになりながらいつも食べているんですがみんなそうなのでしょうか…?わたしだけ??いずれにせよ幸せな悩みです。

 

フルーチェ  メロン


f:id:mnmiso2:20220701154902j:image

f:id:mnmiso2:20220701154857j:image

フルーチェ20年ぶりくらいに食べました。おいしい。アイスより軽くて夏休みの味です。

大人なので上に生のメロンのせちゃいました。最高〜!

フルーチェ、売り場でなんだか豪華な濃厚バージョンを見かけて濃厚な…フルーチェ…??とかなり気になっています。メロン味が出ていたら即買いだったのですが手を出したら元のフルーチェに戻れない気がして足踏みしてしまいます。

 

シンチェリータ  クラウンメロンf:id:mnmiso2:20220719124940j:image

シンチェリータ、都内で1.2を争うくらい好きなジェラテリアなのですがそこがメロンを出してたら食べるしかないですよね。

f:id:mnmiso2:20220730153002j:image

なんと振り返っていたら昨年もクラウンメロンをおなじ組み合わせ(木次ヨーグルトと)で食べていました。なにが食べるしかない…なのか…忘れっぽすぎてびっくりです。おいしかったのでたぶん来年もこのことをすっかり忘れて食べると思います。

 

そのまま

パフェもフルーツサンドも大好きだけどやっぱり果物はそのまんまがいちばんおいしい。


f:id:mnmiso2:20220730154328j:image

f:id:mnmiso2:20220730154223j:image

f:id:mnmiso2:20220730154324j:image

今年は3玉食べられました。

カットフルーツも便利なのですが、やっぱり丸ごと買って都度切って食べるのがおいしいな〜!と再確認しました。面倒なんですが…その面倒さを上回る幸福感があるのでつい丸ごと買ってしまいます。

f:id:mnmiso2:20220804180448j:image

 

今年もよく食べたな〜〜!メロン…おいしかった…!今年はフレンチパウンドハウスのメロンショートをまだ食べれていないのでそれとロイホのブリュレパフェに滑り込みたい…!

 

最後に、昨年の夏にメロンが好きすぎるあまりメロンみのあるネイルをしたのでその写真で〆たいと思います。

f:id:mnmiso2:20220804180918j:image

もう8月なのでメロンの時期もおしまい。また来年〜!

ホテルケーニヒスクローネ神戸が可愛かった話

帰省するたびに泊まってみたいな〜と思っていたケーニヒスクローネのホテルにようやく泊まることができました!

ホテルケーニヒスクローネ神戸 - hotel-konigs-krone-kobe -

地元のホテルってわざわざ泊まるのもな〜の気持ちでついつい先伸ばしにしてしまうのですが、今回は夫が一緒だったので思い切って予約を取りました。

空間すべてが可愛くて最高だったので記録に残したいと思います。

 

プラン

ホテルの公式サイトから予約を取りました。

30日前までの予約で宿泊特典で朝食、ちょっぴり嬉しいお土産、ウェルカムスイーツ&ドリンク、ウェルカムスパークリングワイン、珈琲または紅茶がつくプランで予約をしました。

 

チェックイン

f:id:mnmiso2:20220721224926j:image

ロビーに入るとすぐにくまのポチ君と可愛いソファが視界に入ってきます。

f:id:mnmiso2:20220721225057j:image

今回はチェックインするのが遅くて(18時頃)すごい豪華だよ!と聞いていたウェルカムスイーツは夕食の予定時間的に食べられなかったです…残念。クローネにアイス、スパークリングワインと紅茶がつくそうですね…食べたかったな〜〜! 

f:id:mnmiso2:20220719125146j:image

受付を済ませてエレベーターホールに向かうと奥にもくまのポチ君が。横に控える小さなくまポチクッションがこれまた可愛い。

f:id:mnmiso2:20220720125659j:image

エレベーターを降りると廊下にソファとたくさんのくまのポチ君のクッションが。


f:id:mnmiso2:20220720124508j:image

f:id:mnmiso2:20220720124501j:image

赤いカーペットがテンションあがりますね。

 

お部屋

今回は9階のクリームのお部屋でした。

f:id:mnmiso2:20220720124318j:image

お部屋ごとに苺やピスタチオなどスイーツにちなんだ名前がついていています。マドレーヌはしっとり落ち着いた部屋、ふんわりしたクリーム、爽やかなレモンなどお部屋ごとにテーマカラーが決まっているらしいです。

わくわくしながらお部屋へ!!

f:id:mnmiso2:20220720124647j:image

わーーー!!かわいい!!!!そして広い!!

f:id:mnmiso2:20220720124715j:image

最初セミダブルの部屋を取っていたのですがお部屋に空きがあったようでデラックスツインへランクアップして頂けました…感謝。

ちなみにお部屋からの景色は海にも山にも面していないので映えません…。我々は夜景を見たかったので六甲山をドライブしました。

写真撮り忘れてしまったのですがタオルやナイトウェアもすべてくまのポチ君が施されていてとても可愛かった…!

 

予約特典で頂いたお菓子と珈琲で夜のお茶を。

f:id:mnmiso2:20220720125747j:image

ちらりと映り込むスリッパにまでくまのポチ君が。細部にまでこだわりを感じます。

 

朝ごはん

ケーニヒスクローネホテルと言えば…朝ごはんのビュッフェですよね!

f:id:mnmiso2:20220721123417j:image

チケット片手にわくわくで会場へ向かいました。


f:id:mnmiso2:20220721123318j:image

平日は朝ごはんをほとんど食べないのですが旅先だとなぜか食べれてしまう不思議。
目の前で焼いてくれるオムレツも色んな種類のパンもホテルの朝ごはんの醍醐味ですね。パンをバルミューダのトースターで温めることができて更にテンションが上がりました。

写真だとわかりにくいのですがビーフシチューが特においしかったです。夫はビーフシチューでご飯をお代わりしていました。

f:id:mnmiso2:20220721124725j:image

そしてケーニヒスクローネと言えばケーキ!

モンブランといちごのムース、ティラミスを選びました。悩んだら食べよう!ができるサイズなのが嬉しい…♡あったかい紅茶とアイスコーヒーをケーキによって飲み分けるという贅沢…!大満足の朝ごはんでした。

 

f:id:mnmiso2:20220721225636j:image

朝ごはんをお腹いっぱい食べたのでお部屋に戻ってチェックアウトの時間まで観光の予定を立てたりのんびり過ごしたりしました。

このソファが大きくて座り心地がよく心置きなくまったりできました。

家にもたくさんクッションやぬいぐるみがいるのでこの空間が不思議と落ち着く空間でした。ぬいぐるみに囲まれて暮らしている方は思いの外寛げると思います。

 

 

高校生の頃から早10年以上憧れ続けたケーニヒスクローネホテル神戸。とっても大満足の滞在でした。

元町もメリケンパークも徒歩圏内で意外とアクセスがいいので、夫と帰省するときは宿泊先の候補にしたいな…!(なによりくまポチ君が可愛い)

 

「可愛い」が感想の8割を占めてしまう拙い宿泊記でしたが、ここまで読んでくださってありがとうございます。

感染状況的に実家へ帰ったり家族に会えるのはまたしばらく先かな〜と沈んだ気持ちになった1週間でしたが、ブログを書きながら振り返ることで楽しかった気持ちを思い出せました。

またふらりと神戸に帰れる日が来るといいな…。そしてまた再訪するぞ〜!

2022年やりたいこと100【上半期進捗】

年始に掲げた100個のやりたいこと。

2022年やりたいこと100 - 続・食べて踊って恋をして

2022年も半分が過ぎたので振り返りつつ進捗を確認したいと思います。

 

やりたいことリスト

  1. 💮テレビ台を買う→買いました。リビングがあまり広くないので圧迫感がないものを探していましたが良いものが見つかりました。f:id:mnmiso2:20220630123928j:image
  2. 和菓子が映える黒いお皿を買う →探し中です。
  3. 💮枝物飾る→上の写真に写っているドウダンツツジを飾りました。春先には桃の花も飾りました。
  4. 防災用品の見直しをする 🔺備蓄食品は進めましたが、バッテリーなどは検討中です。
  5. 💮ケトルを買う→結婚祝いで親友からバルミューダのケトルを頂いちゃいました!毎日大活躍してくれています。f:id:mnmiso2:20220630235613j:image
  6. バルミューダのトースターをお迎えする →まだです…。トースターが必要かどうか、置き場をどうするか話し合い中です。
  7. ソファを買う →リビングがあまり広くないので(8畳ほど)次の引っ越しまで保留にするか悩んでいます。
  8. 💮ローテーブル買い替え→IDEEのものをお迎えしました。可愛い。
  9. 💮本棚を買う→悩みに悩んでIKEAのBillyにしました。高さが120cmほどなので使いやすいです。
  10. 💮来客用スリッパを揃える→友人が遊びに来てくれる前日に急いで無印で買いました。計画性の無さよ…。
  11. 茶棚を作る →まだです…。
  12. デザートフォークとナイフを揃える →欲しいものはあるのですが入荷待ちで歯痒い思いをしています。
  13. 楕円のストウブ買い足す →サイズで悩み色で悩み…今年中にお迎えする勢いが付くか謎です。
  14. 💮スピーカー買う
  15. ぼんごでおにぎり食べる→行列に日和ってまだ行けてないです…すじこ食べたい。
  16. 💮フルーツどっかり乗ったパフェ食べる→食べました!いちごとメロン!資生堂パーラーラブです。

    f:id:mnmiso2:20220630173310j:image

    f:id:mnmiso2:20220630173327j:image
  17. アフタヌーンティーをする→行った気でいたけど思い返せば今年はまだ行ってない…涼しくなったらしたいね。
  18. ストウブでパン焼く→涼しくなったら…(2度目)
  19. いくらを漬ける→秋にやります!
  20. イッタラカフェに行く→行きたい…
  21. 赤坂 虎屋茶寮でお茶する→行きたい…
  22. chigayaのドーナツ食べる→立位(?)のドーナツ流行ってますよね…食べにくそうだけど食べたい。
  23. ポポットのクレープ食べに行く→どなたか一緒に並んでくださる方いらっしゃいませんか?
  24. 清春芸術村に行く→行く予定!
  25. 温泉に浸かる→7月に行く予定!
  26. 六甲山からの夜景見たい→7月に実家に帰るので夫と行きたいなぁ…。
  27. 💮虎屋の白味噌の羊羹食べる→あまじょっぱくて最高でした。
  28. 💮ホールケーキを食べる→夫の誕生日にホールケーキ買いました!見た目も美なケーキでときめいた。f:id:mnmiso2:20220630174228j:image
  29. 💮からあげにチャレンジ→やりましたよ!肉の日に🍖f:id:mnmiso2:20220630223949j:image
  30. 金柑煮る→気づいたら金柑の季節が終わってた…反省。
  31. 神戸北野ホテルに泊まる→今のところ結婚式が終わったらお疲れ様会で泊まろうと計画中なので来年かなぁ…。
  32. 新婚旅行に行く→近場だけど行く予定です。
  33. 💮外出用メガネを作る→作りました!運転できる度数にしたので出番増えました。
  34. 家用メガネをブルーライトカットにする→ついつい先延ばしにする悪い癖が…
  35. 月に1回は友人と会う🔺→今のところ2月以外達成してるのでこの調子で行きたいが…コロナ…。
  36. ジュエリーケース買う→まだです…。
  37. 💮映画を5本以上観る
  38. 古代エジプト展に行く→行けずじまい。
  39. 劇団四季観に行く→オペラ座観たい。大阪…
  40. 月に1冊は本を読む🔺→今のところ順調です。
  41. 南部鉄器の鉄瓶をお迎えする→思いきれず…
  42. 💮香水新調→新たな定番が見つかったけど夏には重いので夏用のを探し中です。
  43. 💮つつがなく引っ越しを終わらせる→退去も荷解きも流石に10回を超えるとささっとできますね。転勤族バンザイ。
  44. ふるさと納税→検討中
  45. 💮つみたてNISA
  46. 💮IDとPWの管理
  47. 右耳のピアスを増やす→悩んでいる間に夏になってしまった…。
  48. 💮転職する→退社しました!今はパートなので今後の展開は考えなければならないですがやりたい仕事に就けたのでよかった。
  49. レシピ本を1冊全品制覇する🔺→頑張っています!こちらの本で挑戦しています。f:id:mnmiso2:20220630225308j:image
  50. 盆ざるを買う→合羽橋へ行こう…。
  51. 💮新居に人をお招きする
  52. 💮東リベの実写映画を見る→キヨマサめっちゃキヨマサだった。みんな見て。
  53. 💮下着を総とっかえする
  54. 温湿度計を部屋に置く🔺温度計のみ。湿度もわかってダサくないのを探し中。
  55. 💮朝ごはんを外に食べに行く→友人と台湾朝ごはん食べました。f:id:mnmiso2:20220630225429j:image
  56. 💮ツルヤに行く→ツルヤが好きすぎてブログまで書いてしまいました。ツルヤが好きだ。 - 続・食べて踊って恋をして
  57. 茶海を買う→なかなかこれだ!というものに出会えず…気長にいきます。
  58. 中国茶用の湯呑みを揃える→上に同じくです。
  59. 片手鍋新調→合羽橋へ行きたいね…(2回目)
  60. 小フライパン買い替え→テフロンがハゲハゲなのでいい加減変えたい…T-falかな〜
  61. 💮レミパンに代わる大きいフライパンを買う→T-falの26センチを買いました!24センチでもよかったかも?まぁ大は小を兼ねるので。
  62. 💮運転免許を取る→取りました!詳しくはブログで…教習日記🚗1 - 続・食べて踊って恋をして
  63. 旅館の広縁でまったりする→したいですねぇ。
  64. ホテルステイする🔺→予約しました!
  65. 💮アイブロウの正解を探す→正解はアナスタシアにありました。
  66. 人生の方向性を恋人(夫)と話し合う→まだまだ道半ばです。
  67. フラメンコの発表会の写真をアルバムにまとめる→写真のサイズが大きくなかなか合うアルバムが見つからない…。
  68. 💮甘露で友人とお茶をする→良きでした。f:id:mnmiso2:20220630231040j:image
  69. 悟空茶荘で中国茶を飲む→中華街行きたい。杏仁ソフトも食べたい。
  70. 毎月のまとめブログの継続→色々考えてまとめブログという形はやめました。気ままに書きたいことを書くのもたのしい。まとめブログ読むのは大好きなのでまた諸々落ち着いたらやりたいかもな〜。
  71. 💮2ヶ月にひとつはまとめ以外のブログを書く
  72. 💮結婚式場を押さえる
  73. 間に合わせで服を買わない🔺むずい。たぶん仕事用の適当服は減った。
  74. ささやかなプレゼント、手紙をマメにする🔺今のところできてる気がするけど、意識せずにさらりとできるようになりたい。
  75. 💮お花見する
  76. クッキー缶のお取り寄せをする→決めきれないうちに暑くなってしまった。
  77. 貯蓄用口座を見直す🔺悩み中
  78. 💮季節の和菓子を愉しむ→花びら餅おいしかった〜!HIGASHIYA GINZAの茶果もとってもよかった。HIGASHIYA GINZAで啓蟄の茶果 - 続・食べて踊って恋をして水無月には出会えなくて残念。

    f:id:mnmiso2:20220630231635j:image

    f:id:mnmiso2:20220630231642j:image
  79. ストレッチを習慣化する🔺あみしぃさんの9分ストレッチを毎晩やっています。継続したい。
  80. 💮フラメンコを観に行く
  81. 従姉妹のお姉ちゃんとふたりでゆっくりお茶する→神戸にゆっくり帰りたいね。
  82. お花のある生活をする→暑すぎて難しい。
  83. 観葉植物をお迎えする(パキラがいいな…)→リビングに窓がないので悩んでいます。日が当たるところに置いてあげたいし…。
  84. 💮実家に1度は帰省する
  85. 💮皮膚科に行く
  86. 💮休暇に仕事をしない
  87. 書籍代の予算を決める→本はいくら買ってもいいという感覚なんなん?いい訳ないでしょ…と思いながら何故か本屋へ行くとリミッターが外れてしまう…。
  88. SNSで知り合った人と会う→お会いしたい人はたくさんいるのですが…。
  89. 自炊は無理をしすぎない🔺
  90. シュトーレンはパティスリーのものとパン屋さんのものを食べ比べする→未来のわたしへ覚えていて。
  91. 蒸し器を導入する→合羽橋へ…(n回目)
  92. 健康診断を受ける→秋頃受けたい。予約せねば。
  93. いつでも引っ越しできるように身軽でいる→全然だめ…断捨離祭りしないと。
  94. 髪の毛を綺麗に伸ばす🔺今のところ美容師さんに褒めてもらえてる!シルクキャップがすごい。
  95. 役所や銀行の諸手続きに日和らない、大人になる→名義変更めんどくさすぎて離婚したくないと思ったほど。日和ってはいます…。
  96. 💮眉サロンに行ってみる→眉毛観が変わった。
  97. 家の中だけで完結しないように外の世界を意識して過ごす→3ヶ月専業主婦していた割に外へ出て過ごせた。
  98. 他人に左右されず自分のやりたいことをやる🔺むずかしい。
  99. 「好きな世界があるということは排除している世界があるということ」を心に留め置く→忘れずにいたいね。
  100. 健康に生き延びる→命あってや、と思いつつもこれくらいええかな〜となりがちなので無理せずいきたい。

 

達成したのは36/100でした。多いのか少ないのかなんとも…な数字ですが1/3以上達成できているのでわたし的にはかなり進められた気がします。

何しようか迷った時にこのリストが指針になるときもあったので作ってよかったな〜と思います。

もちろん作って満足せずに下半期もやりたいことに挑戦していきたいと思います。

だいぶ長いリストですがここまで読んでくださってありがとうございます。下半期もよろしくお願いします。