自炊の支え 基本の調味料編

f:id:mnmiso2:20230112162421j:image

先日自炊についてのブログを書いたときに、すごく調味料に助けられているな…としみじみ感じたので我が家のスタメンの調味料(2023年新春ver.)をまとめてみたいと思います。

持続可能な自炊のすすめ - 続・食べて踊って恋をして

基本のさしすせそ

砂糖

カップ印のきび砂糖

f:id:mnmiso2:20221015131317p:image

白砂糖よりコクが出る気がしてきび砂糖派です。

カップ印のきび砂糖を10年近く(実家で食べていた頃も含めると何十年…?)リピートしています。

上白糖より体にいい感じがしてずっと使っています。というか物心ついたころから家にある砂糖がきび砂糖だったので上白糖への抵抗感が少なからずあります…。刷り込みってこわい。

料理もお菓子も(グラニュー糖指定ではない限り)こちらで賄っています。

 

ろく助の塩

f:id:mnmiso2:20230112154629j:image

友人の勧めで買ってみたところおいしくてびっくり…!それ以来ずっとスタメンです。

しいたけ・昆布・ほたてなどの天然素材を使った旨塩、塩おむすびやゆで卵などシンプルな料理で使ってみてほしいです。

塩辛くなくておいしい…塩の違いなんてわたしの舌ではわからんわ…と思っていたけど全然違う。種類が色々ありますが我が家は白塩です。

 

海の精

f:id:mnmiso2:20230112161907j:image

海水100% 天日と平釜 日本の伝統海塩 「海の精(うみのせい)」

ろく助の塩は旨味が足されているので普段の調理や塩麹を仕込む時にはこちらを使っています。

塩って本当にピンキリで何を買ったらいいのか悩むし、今も悩むけれど極力昔ながらの製法で作られたものを使いたいなと思うのでこちらを使っています。安くはないけれど一度にたくさん使用するものではないのでいいかな。

 

ミツカン 純米酢 金封

f:id:mnmiso2:20230112155039j:image

お酢はいまこの1種類だけです。塩と同じで原材料がシンプルなものがいいな〜と。

コクがあるし酸味が強すぎなくて使いやすい。

寿司酢や調味料の入ったお酢を買ってた時もあるけど結局使い切れないので、塩や砂糖を足して使っていますが今のところ不便はないです。

 

しょうゆ

ヤマサ特選 有機丸大豆の吟選しょうゆ

f:id:mnmiso2:20230112155043j:image

しょうゆは特にメーカーのこだわりはないのですが、スーパーで購入しやすいこと、1Lくらいのペットボトルであること(瓶は重い)、原材料が大豆と小麦と塩だけのシンプルなものであることが購入条件です。

自然派無添加にすご〜くこだわりがあるわけではないですが、調味料はシンプルな原材料のものが使いやすくておいしいな、と思うので極力気をつけて裏を見ています。

和食を多く作るので容量が多め、かつ片手で

扱える、というギリギリラインが1kgでした…。コスパで言えば1.8Lがいいけれどわたしの貧弱な腕では台所が大惨事になってしまうし、詰め替えなんて面倒なことはできないので。

あとこちらはボトルのキャップが片手で開けやすいのでとても助かります。

 

味噌

f:id:mnmiso2:20230112155457j:image

山吹 信州味噌 白山吹味噌 無添加

味噌は8年くらい…でしょうか、ずっとリピートしています。元々甘めの味噌が好きでスーパーで見かけたこちらを買ってみたところ好みドンピシャでした。

それ以来浮気せずに買い続けています。優しい甘さでほっこりして、野菜の味噌汁と相性がいい気がします。

塩分が少し高めなので少量で足りるのも嬉しい。ちょっと足りないかな〜くらいがちょうど良い。

 

だし醤油系

萬藤 特選料亭白だし

f:id:mnmiso2:20230112155532j:image

だし巻き卵はこれがないと!!!我が家の卵焼き(甘くない)はたまご1つ、白だし小さじ1、水大さじ1の割合で作っています。

容器が瓶で重たいし、近場で手に入らないので何度か浮気したのですがやっぱりこれがないと!薄めて煮麺のつゆにしたり、急いで味噌汁を作りたいときはこの白だしと味噌でなんとかなる…。万能すぎます。

 

鎌田 だし醤油

f:id:mnmiso2:20230112155326j:image

おひたし、卵かけご飯、釜玉うどん…しょうゆだと物足りないときや少し優しめの味にしたいときはだし醤油の出番です。

これも小学生くらいから食卓に並んでいた気がします。昔は使うたびに口からこぼれてパックが汚れてしまっていた気がするのですが気づいたら解消されていました。企業努力に感謝!

 

馬路村 ぽん酢しょうゆ ゆずの村

f:id:mnmiso2:20230112155335j:image

いつから食べているのか思い出せないほどわたしの食生活に根付いてる馬路村のぽん酢しょうゆ。記憶を遡ると小学生のときには食卓にいた気がします。何度か浮気して旭ポンズ味ぽんを買ったりしましたがやっぱりこちらに戻ってきます。

しょうゆが強すぎずゆずの香りがしっかり香ってだいすき!

一番よくやるのは豆腐をレンチンしてぽん酢をかける!だけ!残業終わりに何か食べたい、体調悪いけど薬飲むために何か胃に入れたい、アフタヌーンティー 行った日の晩ご飯、とりあえずあるもので朝ごはん…とどんな時も寄り添ってくれる馬路村のぽん酢。

水炊きも湯豆腐も常夜鍋もこのぽん酢がないと…!と思うくらいには心酔しています。

まだ召し上がったことのない方、ぜひ!!

結構容量が多いので使い切れるかな…と心配に思うかもしれませんが…茄子やかぼちゃ、ピーマンを素揚げしてぽん酢に浸すとおいしいですし、ぽん酢の消費が進みます!(必死)

 

みりん

三河みりん

f:id:mnmiso2:20230112155051j:image

和食を作るときに欠かせないみりん!

写真の使用感がすごい…もはや何本目かわからないくらいリピートしています。

これほんとうにおいしい…飲めるみりん。コクのある甘さでそのまま飲んでもおいしいので料理に使ったら当たり前においしいんです。

普通のみりんと比べたらだいぶ高いな〜と感じますが作る手間暇やこれで作った煮物を食べたらつい手が伸びてしまいます。

f:id:mnmiso2:20230112160503j:image

ぜひ使う前にちょっとお猪口に入れて飲んでみてほしいです。

 

おわりに

調味料って良いものをこだわり出すとキリがないし本当に深い沼だな…って思います。

無添加だったり、原材料こだわったり、製法もいろいろありますよね。

わたしは手近なところで買えないとあ〜…もういいわ…と思ってしまう気の短さがあるので今回ご紹介した調味料たちはだいたい近場のスーパーで手に入るものたちです。が!白だしだけはこれじゃないと卵焼きの味が決まらないのでAmazonで買います。

こうして振り返ってみると実家で使っていた調味料が結構多くて自分の味覚や作る料理は母の影響を多分に受けているんだな〜と感慨深く思ったり。

同じ料理でも使う調味料でだいぶ印象が変わるので自分の現時点でのベストは抑えつつも色々と挑戦していきたいです。

 

2023年やりたいこと

特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと

f:id:mnmiso2:20230102174412j:image

あけましておめでとうございます。
昨年も作ったやりたいことリスト。今年は数を100から80に減らして実効性を上げていきたいと思います。
ふと時間ができた時に何しようかな…と眺めたり、何もできていない焦燥感を感じた時に達成度を確認したり、わたしには合ってるなと思うので継続していきたいと思います。

 

  1. 無事に結婚式を執り行う
  2. 蒸籠で蒸し物をする
  3. SNSで知り合った人と実際に会う
  4. 温泉でのんびりする
  5. 24〜26cmの大きめストウブを買う
  6. デザートフォークとナイフを揃える
  7. ひとりで運転できるくらい上達する
  8. ホテルのアフタヌーンティーする
  9. 自家製ジンジャーエールを仕込む
  10. 防災グッズの見直し、入れ替え
  11. 朝ごはんを外に食べに行く
  12. 実家に帰る
  13. ポーラ美術館に行く
  14. かき揚げにチャレンジ
  15. 地元の薪火レストランでランチ
  16. フルーツサンドを作る
  17. お箸買い替え
  18. 陶芸したい
  19. ストレッチ継続
  20. 健康診断を受ける
  21. 月に1冊は新しい本を読む
  22. ホールケーキを食べる
  23. 清春芸術村に行く
  24. お風呂上がりのストレッチを継続する
  25. 見目麗しいパフェを食べる
  26. 資生堂パーラーで季節のパフェを食べる
  27. ささやかな手土産、手紙をマメにする
  28. 観葉植物をお迎えしたい
  29. のんびりホテルステイ
  30. 景色のいいところを自分の運転でドライブ(運転中に景色を楽しむ余裕を持ちたい)
  31. 手持ちの服を一軍だけにする
  32. 大きい冷蔵庫に買い替える
  33. 間接照明で居心地の良い部屋にする
  34. 刺繍再開
  35. ダイニングテーブル探しの旅に出る
  36. 結婚指輪をクリーニングに出す
  37. 果物を狩りに行く
  38. 睡眠の質を上げる
  39. 通勤時間の活用
  40. 虎屋茶寮でお茶をする
  41. 中華街で中国茶を飲む
  42. 心ときめくお金の使い方をする
  43. なにかひとつ勉強を始める
  44. 去年より社交的になる
  45. 藤棚を見に行く
  46. 行ったことない県に旅行する
  47. ホワイトニング
  48. 季節の行事を楽しむ
  49. 旬の食材を取り入れたご飯を作る
  50. ブログを月1は書く
  51. 夏の軽井沢で避暑をする
  52. ジャムを煮る
  53. 家族写真を撮る
  54. 保存容器の刷新
  55. 『私の家庭菓子』から1品作る
  56. 年に4回以上美術館・博物館に行く(できれば2ヶ月に1回ペース)
  57. インテリアは茶と黒を中心にシックにまとめていきたい
  58. 肌の悩みをなくす
  59. 日付が変わる前に寝る
  60. 家以外に落ち着ける場所を見つける
  61. 友人を招いて手料理を振る舞う
  62. 家の中のハンガーの統一
  63. 改姓手続きしてないものを終わらせる(銀行口座1、パスポート)
  64. ネイルサロンでケア継続する
  65. お茶は嗜好品、普段はお水を飲む
  66. レシピ本1冊作りきるチャレンジ
  67. 自家製ベーコンを作ってみる
  68. シリーズものの小説に手をつける
  69. フラメンコを再開するか何かしら舞踊をやりたい。踊りたい。
  70. 観劇する
  71. Cheesy Pocheのクッキー缶お取り寄せ
  72. 和菓子が映えるお皿を買う
  73. 7年ぶりに映画館で映画を観る
  74. つけっぱなしにできるネックレスが欲しい
  75. 古いスマホの処分
  76. 無事故無違反無傷で運転する(無理かも…)
  77. 2年ぶりにアルコール解禁したい
  78. 選択に迷ったら流れに身を任せてみる
  79. 考えすぎずにたのしい方に舵を切る
  80. 健康に生き延びる

 

やりたいことリスト自体は4年目くらいでしょうか?過去のを見返すと興味の移り変わりが感じられて面白いです。

昨年のものはこちら。

2022年やりたいこと100【振り返り】 - 続・食べて踊って恋をして

 

それでは本年もどうぞよろしくお願いします。

2022年を振り返る

2022年が終わりますね。

個人的に変化が多く公私ともにたくさんの出来事があったので滑り込みで書き残しておきたいと思います。

 

1月

f:id:mnmiso2:20221231151030j:image

入籍・引っ越しと怒涛の1ヶ月。

名残惜しくも9年近くに及ぶひとり暮らしに終止符を打つ。

 

2月

f:id:mnmiso2:20221231151159j:image

なんとか2人に慣れていく。全くの異文化なので面白いな〜とも思ったり。

休職中の会社からクソみたいな手紙が届き、復職するか悩んでいたが相談した家族全員がブチギレ、退職を決意。ほんまに…御社の一刻も早い倒産もしくは社会的な制裁があることを願っております。

 

3月

f:id:mnmiso2:20221231151255j:image

縁あって今の職場から声をかけてもらい1ヶ月きりだがお仕事。

時間もあるし、逃げ続けていた運転免許を取りに行くか…と思い始める。

 

4月

f:id:mnmiso2:20221231151353j:image

晴れて(?)専業主婦に。この機に教習所に通い始める。運転も専業主婦も恐ろしく向いておらず日々つらい気持ちでいた。

 

5月

f:id:mnmiso2:20221231151513j:image

結婚式場を契約。

教習も後半戦。路上で自転車が早すぎて追い越せなかったり、高速教習で道を間違えられたりして恐怖心が増すが強い気持ちで通った。

 

6月

f:id:mnmiso2:20221231151621j:image

無事に教習所卒業。嘘のような話ですが全て一発合格でした。

転職を始めるが方向性に悩む悩む悩む……。何社か選考進んだけど、3月の働きぶりを見た今の職場から声をかけていただき再就職。

ひとつ歳を重ねる。

 

7月

f:id:mnmiso2:20221231151733j:image

新婚旅行という名のプチ旅行。夫がはじめて神戸に来てわたしの家族と会ったり、ふたりでのんびり箱根リトリートに泊まったり。

 

8月

f:id:mnmiso2:20221231151913j:image

仕事が忙しい&通勤往復3時間半で気力体力を使い切る。

ドレスの試着に出掛ける。ドレス15分着ただけでだいぶ疲れるのに当日大丈夫なのか…背中とお尻の筋トレを決意。

ドライブ中(夫が運転中)に信号待ちで後ろからぶつかられて運転への恐怖が増す。

 

9月

f:id:mnmiso2:20221231152034j:image

8月に同じ…記憶が…あまりない……。

シャインマスカットがおいしくて食費の予算を増やした。皮を剥かずに食べられるおいしい果物は生活も心も潤う。

 

10月

f:id:mnmiso2:20221231152252j:image

勤務形態が少し変わり余裕が出てくる。

ドレスを選び直したり招待状を作ったり結婚式の準備を進め出す。

3ヶ月ぶりに美術館にも行けた。

 

11月

f:id:mnmiso2:20221231152331j:image

今年秋が長かったな〜!軽井沢にプチ旅行したりブログやTwitterで仲良くして頂いているぴかさん(id:pika_sunsun)とお会いしたり、プライベート充実していた。

東京リベンジャーズがあっけなく終わり情緒が乱れる。

 

12月

f:id:mnmiso2:20221231152557j:image

え?もう31日ですか????

シュトーレンを2種類食べ比べができて例年よりクリスマスの雰囲気を長く楽しめた気がする。それにしてももう31日ですか??

 

おわりに

今年は入籍、引っ越し、転職と自分を取り巻く何もかもが変わってとても不安な気持ちになりつつも新たなチャレンジができた年でもありました。

逆に変わらなかったことを探す方が難しいくらいに自分も周りも変わったな…と。

何かを始めるのも辞めるのもタイミングがあるのをとても感じました。上手く言葉に表すことができないけれど、追い風が吹いているというか、思わぬところから助け舟を出してもらったり嬉しい誘いをもらったり。

私生活では暮らしを良くするために動いたりお金を使ったりすることが多かったな。ひとり暮らしのときは平日の仕事終わりにご飯を作るなんてなかなか出来なかったけれど、食べてくれる人がいるのでほとんど毎日作り続けることができました。

ひとり暮らしはすごく気楽で向いている、なんて思っていたけど、実は自分はセルフケアが苦手だということがわかった1年でもありました。ご飯を作るのも、家を心地よくするのも、メンタルや身体のケアをするのも自分ひとりのためだと腰が重くなってしまうけれど一緒に暮らす誰かがいてくれるのでやれることもあるな。

パーソナルスペースが広くてこだわりが強くて…と面倒な人間だと自分でも感じているわたしと、たのしく仲良く暮らしていける夫はすごい。日々の中でイライラすることがお互いに沢山あるけど感謝を忘れず1日でも長く健やかに幸多く暮らしていけたらな。

 

2023年も日常を愛していくぞ!

 

本年もお世話になりました。

みなさま良いお年をお迎えください。

来年もどうぞよろしくお願いします。

花椒

ペーパーアイテムのこだわり #招待状DIY

先日、大安の午前中に招待状を発送しました。挙式当日が仏滅なので発送の日くらい縁起を担いだ方がいいかな…と。教会式だしあまり気にしなくてもいいかもしれないけど、この日!!という決めがないとズルズル先延ばしにしてしまいそうだったので結果としてよかった気がしています。年賀状シーズンになると遅れたりトラブルが起きたりする可能性もあるので少し早めに。

結構頑張って準備したので記録のため…こだわりポイントを綴っていきたいと思います。


シーリングスタンプ

f:id:mnmiso2:20221222144828j:image

オリジナルで作りたくて2人の名前と挙式日を入れて海外通販でオーダーしました。はじめてのPayPalに怯えた…。もともとのオーダーだと文字数的にサイズ変えなきゃ無理だよ〜と制作元から来たメールが英語(当たり前)で心折れそうになった(元商社総合職とは思えない英語の出来なさ…情けない…)。夫がなんとか頑張って返信してくれました。情勢がどうなっても最悪家族婚に切り替えてもやるぞ!という強い気持ちで日付を入れましたが今も無事に決行できるかヒヤヒヤしています。

スタンプ作りは夫が夜な夜なワックスを溶かしてスタンプを押して作成しました。

f:id:mnmiso2:20221222151834j:image

ワックスを溶かす用の小さいキャンドルを切らしていてdiptyqueのキャンドルで作っているのを見つけて大騒ぎになる場面も…。

ワックスを溶かす蝋燭の火が下に敷いていたクッキングシートに引火して家が燃えかける事故が起きたりしましたが無事に完成。紙が燃え上がった時はヒヤヒヤしました…本当に焦った〜!シーリングスタンプはワックスの色を変えてペーパーアイテムのあちこちに忍ばせる予定なので見てもらえると嬉しいな…。


招待状

もともと式場でオーダーしようかなぁと思っていたのですがビビるほど高い…。たしか筆耕込みで1000円くらいしたので、ネットでいい感じの探そう〜といくつかサンプル(10は取り寄せました…)取り寄せてみたけどピンとこない。これにお金払いたくないわぁ…を経て手作りすることにしました。

インスタ開いて#招待状diy で検索しまくって一度開封しても戻しやすいことからポケットフォルダー型に決めたはいいものの、紙に悩む悩む悩む……。

銀座の伊東屋で紙を触りまくってなぜか夫の一声で黒の紙に決まりましたが、中のカードの色が決まらない。


f:id:mnmiso2:20221222144326j:image

f:id:mnmiso2:20221222144330j:image

伊東屋の紙売り場に1時間は居たな…。

ポケットフォルダーの型紙はWordで、中のカードのデザインはPower Pointで…何回も印刷しては微調整、印刷しては微調整を重ねてなんとか完成しました!ふぅ…。

f:id:mnmiso2:20221222144648j:image

f:id:mnmiso2:20221222150916j:image

デザインはわたし、切ったり貼ったりは夫のはじめての共同作業です。嘘です…手先が不器用過ぎて切ったり貼ったりはなにもするな!と言われました…。友人の話を聞いていると新郎はなんにもしてくれない!というのが多かったので夫に感謝です。

黒の招待状ってどうなんだろう…と心配に思う部分があったので親族用は薄い緑にしました。

f:id:mnmiso2:20221222152435j:image

これはこれで素敵にできた。軽井沢っぽさがあってわたしは結構好き。

 

封筒


f:id:mnmiso2:20221222144035j:image

f:id:mnmiso2:20221222144032j:image

受け取った時からワクワクしてほしくて探しまくりました!!

手漉きっぽいマーブルが可愛くてインドマーブルレターの封筒に。インドマーブルレター封筒 M-156 | ON SUNDAYS

ひとりひとり模様の出方が違うのでそれも堪らない。当日封筒ごと持ってきたら同じテーブルの人と比べてみてほしいな。

 

返信用ハガキ

f:id:mnmiso2:20221222162046j:image

こちらもいろんなデザインの返信用ハガキを見比べて見やすさ書きやすさを両立したくて作りました。改めて思いましたがハガキ1枚でもいちから作るのって大変なんだな…と。

シンプルだけど目を引く感じに作れて大満足です。

 

切手

f:id:mnmiso2:20221222144229j:image

返信用ハガキの切手もこだわりました(これは本当に完全な自己満)。3月は会場がミモザで飾られるそうなので合わせて美術の世界の-黄色・黄金の世界-に。着々と返信を頂いてメッセージに涙し、切手の可愛さにときめいています。

 

完成形

f:id:mnmiso2:20221222150107j:image

式場でもらった案内状と一緒に封筒へ。

作ってる時は一生終わらない…と思ったけれど案外並べてみるとこんなもんか…と思ったり。だからみんな外注するのでしょうが。

届いた友人たちからここまで凝ったの初めてもらった!当日がたのしみー!と連絡をもらい少し救われた気持ちに。自己満足の域を出ないけれどやはり喜んでもらえると嬉しいものです。

 

おわりに

書いてきて自分のこだわりが強すぎてちょっと(いやかなり)引いています…。

会社関係の方は呼ばずに親族と友人だけのこじんまりとした式の予定なので、好き勝手にやってしまいました。黒の招待状を始めとしてマナー的にどうなのかしら…?というのはあるかもしれないけれど、ちょっとしたパーティの延長で肩肘張らずに楽しんでほしい気持ちが伝わればいいな。

あとは軽井沢まで来てくれるという優しさの塊のみんなが招待状届いた時点からワクワクしてくれたらな〜〜!と思ったのでやれるだけのことはやったので悔いなしです。無事に送れたことによる燃え尽き感がややあるけど引き続き準備をがんばろう…!

2022年やりたいこと100【振り返り】

今年のはじめに掲げた100個のやりたいこと。

2022年やりたいこと100 - 続・食べて踊って恋をして

達成できたかどうかを

💮→上半期で達成

💯→年間で達成

🔺→達成できず

で評価していき、ひとつずつ振り返っていきたいと思います。

  1. 💮テレビ台を買う→買いました。リビングがあまり広くないので圧迫感がないものを探していましたが良いものが見つかりました。 
  2. 和菓子が映える黒いお皿を買う →探し中です。🔺なかなかサイズや手触り、見た目など気にいるものと出会えず…。引き続き探していきます。器は出会い。
  3. 💮枝物飾る→上の写真に写っているドウダンツツジを飾りました。春先には桃の花も飾りました。
  4. 防災用品の見直しをする →備蓄食品は進めましたが、バッテリーなどは検討中です。🔺
  5. 💮ケトルを買う→結婚祝いで親友からバルミューダのケトルを頂いちゃいました!毎日大活躍してくれています。 
  6. バルミューダのトースターをお迎えする →まだです…。トースターが必要かどうか、置き場をどうするか話し合い中です。🔺現状電子レンジのトースト機能でなんとかなっています。
  7. 💯ソファを買う →リビングがあまり広くないので(8畳ほど)次の引っ越しまで保留にするか悩んでいます。→IKEAのPÄRUP ペルプの2人掛けを買いました。満足!
  8. 💮ローテーブル買い替え→IDEEのものをお迎えしました。可愛い。
  9. 💮本棚を買う→悩みに悩んでIKEAのBillyにしました。高さが120cmほどなので使いやすいです。
  10. 💮来客用スリッパを揃える→友人が遊びに来てくれる前日に急いで無印で買いました。計画性の無さよ…。
  11. 茶棚を作る →まだです…。🔺
  12. デザートフォークとナイフを揃える →欲しいものはあるのですが入荷待ちで歯痒い思いをしています。🔺
  13. 楕円のストウブ買い足す →サイズで悩み色で悩み…今年中にお迎えする勢いが付くか謎です。🔺勢いつかず…代わりに1合炊き用を買いました。
  14. 💮スピーカー買う
  15. ぼんごでおにぎり食べる→行列に日和ってまだ行けてないです…すじこ食べたい。🔺
  16. 💮フルーツどっかり乗ったパフェ食べる→食べました!いちごとメロン!資生堂パーラーラブです。
  17. 💯アフタヌーンティーをする→しました!母とLa Maison Kioiでクリスマスのアフタヌーンティー
    f:id:mnmiso2:20221211203026j:image
  18. ストウブでパン焼く→涼しくなったら…(2度目)🔺自分でもビビるくらい腰が重い。
  19. いくらを漬ける→秋にやります!🔺え…もう冬…??
  20. イッタラカフェに行く→行きたい…🔺
  21. 赤坂 虎屋茶寮でお茶する→行きたい…🔺
  22. chigayaのドーナツ食べる→立位(?)のドーナツ流行ってますよね…食べにくそうだけど食べたい。🔺chigayaではないけれどお気に入りのドーナツ屋さんと出会えたので良しとします。f:id:mnmiso2:20221215163518j:image
  23. ポポットのクレープ食べに行く→どなたか一緒に並んでくださる方いらっしゃいませんか?🔺
  24. 清春芸術村に行く→行く予定!🔺行けなかった…
  25. 💯温泉に浸かる→7月に行く予定!→箱根に行きました。いまも温泉に行きたい…!
  26. 💯六甲山からの夜景見たい→7月に実家に帰るので夫と行きたいなぁ…。f:id:mnmiso2:20221211203238j:image
  27. 💮虎屋の白味噌の羊羹食べる→あまじょっぱくて最高でした。
  28. 💮ホールケーキを食べる→夫の誕生日にホールケーキ買いました!見た目も美なケーキでときめいた。 
  29. 💮からあげにチャレンジ→やりましたよ!肉の日に🍖 
  30. 金柑煮る→気づいたら金柑の季節が終わってた…反省。🔺来年こそ
  31. 神戸北野ホテルに泊まる→今のところ結婚式が終わったらお疲れ様会で泊まろうと計画中なので来年かなぁ…。🔺
  32. 💯新婚旅行に行く→近場だけど行く予定です。→神戸と箱根に行きました。
  33. 💮外出用メガネを作る→作りました!運転できる度数にしたので出番増えました。
  34. 家用メガネをブルーライトカットにする→ついつい先延ばしにする悪い癖が…🔺
  35. 💯月に1回は友人と会う→今のところ2月以外達成してるのでこの調子で行きたいが…コロナ…。→充実の年になりました!
  36. ジュエリーケース買う→まだです…。🔺まだです…。
  37. 💮映画を5本以上観る
  38. 古代エジプト展に行く→行けずじまい。🔺
  39. 劇団四季観に行く→オペラ座観たい。大阪…🔺
  40. 💯月に1冊は本を読む→今のところ順調です。
  41. 南部鉄器の鉄瓶をお迎えする→思いきれず…🔺
  42. 💮香水新調→新たな定番が見つかったけど夏には重いので夏用のを探し中です。
  43. 💮つつがなく引っ越しを終わらせる→退去も荷解きも流石に10回を超えるとささっとできますね。転勤族バンザイ。
  44. ふるさと納税→検討中🔺今年は見送ることに。
  45. 💮つみたてNISA
  46. 💮IDとPWの管理
  47. 右耳のピアスを増やす→悩んでいる間に夏になってしまった…。🔺もういいかな〜という気になってきてしまった…。
  48. 💮転職する→退社しました!今はパートなので今後の展開は考えなければならないですがやりたい仕事に就けたのでよかった。
  49. レシピ本を1冊全品制覇する→頑張っています!こちらの本で挑戦しています。 f:id:mnmiso2:20221215143509j:image🔺制覇はできずとも色々挑戦していてだいぶレパートリーが増えました。

    f:id:mnmiso2:20221215143639j:image

    f:id:mnmiso2:20221215143643j:image

    f:id:mnmiso2:20221215143831j:image
  50. 盆ざるを買う→合羽橋へ行こう…。🔺合羽橋へ行きたい…。
  51. 💮新居に人をお招きする
  52. 💮東リベの実写映画を見る→キヨマサめっちゃキヨマサだった。みんな見て。
  53. 💮下着を総とっかえする
  54. 温湿度計を部屋に置く🔺温度計のみ。湿度もわかってダサくないのを探し中。
  55. 💮朝ごはんを外に食べに行く→友人と台湾朝ごはん食べました。 
  56. 💮ツルヤに行く→ツルヤが好きすぎてブログまで書いてしまいました。ツルヤが好きだ。 - 続・食べて踊って恋をして
  57. 茶海を買う→なかなかこれだ!というものに出会えず…気長にいきます。🔺
  58. 中国茶用の湯呑みを揃える→上に同じくです。🔺
  59. 片手鍋新調→合羽橋へ行きたいね…(2回目)🔺
  60. 💯小フライパン買い替え→テフロンがハゲハゲなのでいい加減変えたい…T-falかな〜→買い替えました!
  61. 💮レミパンに代わる大きいフライパンを買う→T-falの26センチを買いました!24センチでもよかったかも?まぁ大は小を兼ねるので。
  62. 💮運転免許を取る→取りました!詳しくはブログで…教習日記🚗1 - 続・食べて踊って恋をして
  63. 旅館の広縁でまったりする→したいですねぇ。🔺したいですねぇ。
  64. 💯ホテルステイする→予約しました!→箱根リトリート最高でした!!夏の箱根でリトリート - 続・食べて踊って恋をして
  65. 💮アイブロウの正解を探す→正解はアナスタシアにありました。
  66. 人生の方向性を恋人(夫)と話し合う→まだまだ道半ばです。🔺結論なんて出ないのでね…。
  67. フラメンコの発表会の写真をアルバムにまとめる→写真のサイズが大きくなかなか合うアルバムが見つからない…。🔺うわ〜忘れてた!!!
  68. 💮甘露で友人とお茶をする→良きでした。 
  69. 悟空茶荘で中国茶を飲む→中華街行きたい。杏仁ソフトも食べたい。🔺
  70. 毎月のまとめブログの継続→色々考えてまとめブログという形はやめました。気ままに書きたいことを書くのもたのしい。まとめブログ読むのは大好きなのでまた諸々落ち着いたらやりたいかもな〜。
  71. 💮2ヶ月にひとつはまとめ以外のブログを書く
  72. 💮結婚式場を押さえる
  73. 💯間に合わせで服を買わない→むずい。たぶん仕事用の適当服は減った。
  74. ささやかなプレゼント、手紙をマメにする→今のところできてる気がするけど、意識せずにさらりとできるようになりたい。→引き続き精進します。
  75. 💮お花見する
  76. クッキー缶のお取り寄せをする→決めきれないうちに暑くなってしまったf:id:mnmiso2:20221215144305j:imageお取り寄せではないけどクッキー缶食べました。
  77. 貯蓄用口座を見直す🔺悩み中
  78. 💮季節の和菓子を愉しむ→花びら餅おいしかった〜!HIGASHIYA GINZAの茶果もとってもよかった。HIGASHIYA GINZAで啓蟄の茶果 - 続・食べて踊って恋をして水無月には出会えなくて残念。
  79. 💯ストレッチを習慣化する→あみしぃさんの9分ストレッチを毎晩やっています。継続したい。
  80. 💮フラメンコを観に行く
  81. 従姉妹のお姉ちゃんとふたりでゆっくりお茶する→神戸にゆっくり帰りたいね。🔺
  82. お花のある生活をする→暑すぎて難しい。🔺
  83. 観葉植物をお迎えする(パキラがいいな…)→リビングに窓がないので悩んでいます。日が当たるところに置いてあげたいし…🔺枝物は色々と飾れました。やはり日当たり…。
  84. 💮実家に1度は帰省する
  85. 💮皮膚科に行く
  86. 💮休暇に仕事をしない
  87. 💯書籍代の予算を決める→本はいくら買ってもいいという感覚なんなん?いい訳ないでしょ…と思いながら何故か本屋へ行くとリミッターが外れてしまう…。→下半期頑張りました。
  88. 💯SNSで知り合った人と会う→お会いしたい人はたくさんいるのですが…。→ブログでもTwitterでも仲良くしていただいてるぴかさん(id:pika_sunsun)とお会いしてアフタヌーンティー をしました!f:id:mnmiso2:20221215144914j:imageたのしかった〜!
  89. 💯自炊は無理をしすぎない。
  90. シュトーレンはパティスリーのものとパン屋さんのものを食べ比べする→未来のわたしへ覚えていて。→ちゃんと覚えていました!

    f:id:mnmiso2:20221215145141j:image

    f:id:mnmiso2:20221215145137j:image

    Bergfeldとピエールマルコリーニにしました。
  91. 蒸し器を導入する→合羽橋へ…(n回目)🔺
  92. 健康診断を受ける→秋頃受けたい。予約せねば。🔺ちゃんとしましょうね、わたし。
  93. いつでも引っ越しできるように身軽でいる→全然だめ…断捨離祭りしないと。🔺
  94. 💯髪の毛を綺麗に伸ばす→今のところ美容師さんに褒めてもらえてる!シルクキャップがすごい。→だいぶ伸びました。あと少し〜!
  95. 💯役所や銀行の諸手続きに日和らない、大人になる→結婚してからの名義変更が多くだいぶ慣れました。
  96. 💮眉サロンに行ってみる→眉毛観が変わった。
  97. 💯家の中だけで完結しないように外の世界を意識して過ごす→わたしは専業主婦が恐ろしく向いていないことがわかったので仕事に感謝しました。
  98. 他人に左右されず自分のやりたいことをやる🔺むずかしい。
  99. 💯「好きな世界があるということは排除している世界があるということ」を心に留め置く→忘れずにいたいね。
  100. 💯健康に生き延びる→命あってや、と思いつつもこれくらいええかな〜となりがちなので無理せずいきたい。昨年発症した病も再発なく過ごせています。痛みにときどき病むこともあるけど後遺症とも程々に付き合っていけたらな。

 

おわりに

通年通して55/100達成できました。半分以上…!思ったよりも色々できていてとても嬉しく思っています。今年も情勢柄自由にいかない部分もありましたが色々と楽しみを見出して暮らすことができたように思います。

このリストがある程度物事を進める指針になったように感じたので来年以降もやりたいことリストは作った方がいいな…と思う反面、100は多いかも…とも思ったので来年は50くらいで実行性を上げていけたらいいかな〜と思っています。2022年も残すところあと半月。2023年の野望を着々としたためていきたいです。

【Best Buy】買ってよかったもの2022

昨年からブログにまとめだした「買ってよかったものたち」

2022年、環境が変わることが多くあったので色々と買い物をしました。元々のインドアな性質に加えてコロナ禍の影響を引きずり、家の中に関するものが多かったように思います。

ひとつひとつの思い入れがあり、少し長くなってしまいましたが振り返っていきたいと思います。

キッチンまわり

iwakiの保存容器セット

これまでジップロックのタッパーを使っていたのですが傷やにおいがつくのが気になって、iwakiのガラスの保存容器に乗り換えることにしました。

f:id:mnmiso2:20221210163518j:image

Amazonのプライムセールでグリーンの7個セットを購入。SSサイズが4つ、Mサイズが2つ、Lサイズが1つのセットです。

f:id:mnmiso2:20221210163527j:image

SSサイズは梅干しや明太子、いかなごくぎ煮…とご飯のお供のちょっとしたものを入れるのにちょうどいいサイズです。4つあるうち3つはいつも何かしら入って稼働しています。においがつかないって素晴らしいな…!

Mサイズは長方形です。使い勝手はどうなのかな…と訝しむ気持ちがあったのですが、ちゃっと副菜を作るのにちょうど良く、余ったらそのまま冷蔵保存できるのでとても重宝しています。長方形って冷蔵庫に入れるのにすごくちょうどいいんですよね、感動。

Lサイズは少し浅いのが使いやすい!野菜の揚げ浸しや塩麹を作るのに重宝しました。浅いので満遍なく食材に味をつけるのにも向いています。下処理にも使いやすそうだな。

クリスマスはこのLサイズでラザニアを作りたいな〜と目論んでいます。オーブン可なのがすごい。

購入したあとにクールグレーというとても好みの色味が出たことを知ったので買い足そうかなぁ…。

 

STAUB ラ・ココット de GOHAN S

ふたりで食べきるには1合がちょうどいいのですが我が家の炊飯器(3合炊き)では1合だけ炊くと底にぺらっと張り付いてしまいあまり美味しそうに炊けないのが気になっていました。かと言って2合炊くと余って冷凍する手間もあるしいつのまにか冷凍ご飯が溜まってしまうんですよね…。

そこで1合だけおいしく炊く方法ってないのかな?と思い、色々と調べてSTAUBのラ・ココット de GOHANのSサイズを購入しました。

f:id:mnmiso2:20221203102652j:image

主に1合分ご飯の炊飯、蒸したまご、ひとり分スープに使用しています。

1合分のご飯はふたりで食べ切るのにちょうど良く、食卓にそのままドン!と置いても大きすぎないので助かります。


f:id:mnmiso2:20221209125001j:image

f:id:mnmiso2:20221209124957j:image

ふっくらツヤツヤ…!炊飯器も鍋も容量によって美味しく炊ける量があるのは本当だな…としみじみしてしまいました。

普段は炊飯器の予約機能に助けられて(週5で使っています)いるのですが食べたい時に食べる分だけ炊くというのは贅沢なたのしみだと感じています。

蒸したまごは購入したときに店員さんに教えてもらったのを好みの茹で加減にアレンジして作っています。

メモも兼ねて我が家の蒸したまごレシピを…

鍋に卵を入れます(2〜3こ)、水を1cmくらい入れて中火にかけます。

ぼこぼこ沸騰したら蓋をして火を弱めて(吹きこぼれない程度)3分待ちます。

3分経ったら火を止め5分待ちます。

冷水に取って完成です。

f:id:mnmiso2:20221209125458j:image

こんな感じの半熟たまごができます。普通に茹でるより早く出来て、黄身の味が濃ゆくなる気がして気に入っています。この作り方で殻剥きに失敗したことないので心理的ハードルが下がりました。

最後にひとり分スープ。お弁当にサーモスの0.38Lが入るスープジャーを使用しているのですがこの分だけ作るのにちょうどいいサイズなのです。

蓋をするとすぐに火が通る上に、時間のない朝でも冷蔵庫にあるものを切って入れるだけでじんわりおいしいスープができます。

ご飯を炊くよりも蒸したまごやスープで稼働することの方が多いかもしれません。炊飯にしか使えないとしたら結構思い切りがいるな…なんて購入前には考えていましたが想像以上に色々な使い方ができ、小さい分重さもあまり気にならずに使い勝手がかなり良いです。

 

BALMUDA THE Pot

長らくやかんでお湯を沸かしていたのですが結婚祝いで親友から何が欲しい?と聞いてもらったので憧れのバルミューダのケトルをお願いしました。(買ったものではないですがどうしても入れたかったので…)

f:id:mnmiso2:20221203102818j:image

すぐ沸くことにびっくり…!!ケトル自体を使うのがほとんど初めてなので他との比較があまりできないのですがこんな短時間でお湯が沸くのね…と感動しました。ぼんやりしてるのでやかんを火にかけたまま別の作業してガスのことを忘れてしまう、、ということがままあったのですがそういう危険もなくて助かるな〜!と。

割とガス火信者で、IHも火加減見えないの不安!と思うタイプなのですがケトルに関しては電気が安全やし早いな〜と思っています。

あとバルミューダのものは注ぎ口が細くてコーヒーをドリップするのにも便利です。

せっかちな性格なのでこの細い注ぎ口にイライラしてしまうかな〜と心配していたのですが、勢いよく出てきて溢れてしまうということや注いでいるときに蓋が外れてしまうことがなくなって逆にノンストレスです。

 

栗原はるみ ゆとり空間のまな板

f:id:mnmiso2:20221209233357j:image

木のまな板が苦手です。包丁の刃と木が触れる感触が苦手で…一般的に良しとされるひのきのまな板もあまりありがたみがわからない罰当たりを体現したような人間です…。なので家で使うまな板はプラスチック一択です。抗菌加工してあるものが多く、漂白もしやすいのでズボラなわたしにはこちらの方が衛生的で合っていると思っています。

これまで四角いまな板を使っていたのですが、切り終わった食材がまな板に収まりきらずに転がるはみ出る…。まな板は小さくないはずなのに作業場が汚れてしまうのが気になっていたのですが、このゆとり空間のまな板を使うようになってかなり減りました。ネギを切っても、玉ねぎをみじん切りにして散らかることがないって素晴らしい!

f:id:mnmiso2:20221209231721j:image

生活感が凄まじい写真ですみません…。

大きさは中(直径30cm)、色はネイビーにしました。

ゆとりの空間の「まな板」|お買いもの特集|料理家 栗原はるみ レシピ・オンラインショップ【公式】ゆとりの空間

なによりまな板を回していくと色々な食材を一度に切ることができるのが最高ポイントです。

 

部屋の快適化

diptyqueのキャンドル

キャンドルっていいんか…?と思っていた過去のわたしをしばき回したいです。

憧れのdiptyqueでMIMOSAとSANTALのキャンドルを購入しました。


f:id:mnmiso2:20221203110946j:image

f:id:mnmiso2:20221203110940j:image

もう…生活が変わりました!結婚を機に転職して夜の自由時間が増えたのですが、いまいち気持ちの切り替えが難しいな〜と思っていたところ部屋の大きな照明を消して間接照明とキャンドルで過ごす時間を作ったところ肩の力が抜ける…。

f:id:mnmiso2:20221203111017j:image

我が家は夕食後にお茶やコーヒーを飲みながらお喋りする時間を大事にしているのですがその時間が更に良きものになった気がします。

f:id:mnmiso2:20221209222658j:image

最近寒くなってきて家の中が薄暗いので朝もキャンドルを灯すことが増えました。

ゆらゆら揺れる火を眺めるだけで癒される…これが1/fゆらぎか〜!

diptyqueのアイコン的なBaiesも欲しいな…。

 

シーリングライト

f:id:mnmiso2:20221209123341j:image

備え付けのライトがあまり気に入らなかったので楽天で購入しました。確か13,000円くらいでした。

時間はかかりましたがひとりでも取り付け完了できました。時間はかかりましたが…。

照明って意外に視界に入ってくるのですね。自分で付け替えたから余計に愛着が湧いていてチラチラ見てしまうのはあるかと思いますが…。

それぞれのライトの角度を変えられるのでとても便利!一緒にどうですか?と出てきた電球を何の疑問も持たずに買ったのですがオレンジの温かみのある色味で結構気に入っています。

とても明るい!というわけではないですが明るすぎるのは苦手なのでちょうどいいです。

 

ロボット掃除機 Eufy

我が家の「ルンバ子」ことロボット掃除機のEufy。夏のAmazonプライムセールで購入しました。お安くなっていたのでね…。

f:id:mnmiso2:20221209225903j:image

色は黒にしたので動かしたときにブラシの位置などもあり「え…ゴ○ブリ…?」と思ってしまったのですが(失礼)毎日見ていると愛着が湧いてきました。

ロボット掃除機を使うのが初めてなのですが、こんなに埃と髪の毛落ちてたんか!?!とびっくりしました。埃製造おじさんでも住んでるんか?と。掃除機の大きな音が苦手なのと収納場所の問題で、これまで箒とクイックルワイパーで掃除をしていたのですが床のピカピカ感は比較しようがないくらい綺麗になった気がしています。

道を覚えたり…といった学習機能はないので、動かす前にコード類を回収したり動線を確保したりしないといけないのですが今のところはその手間が気にならない程度には感動しています。あと、人間が自主的に片付けるようになりました。物理面にも精神面でも我が家の綺麗化に一役買ってくれています。ブラーバのように水拭きできるものも気になるな〜〜!

 

HITACHI 布団乾燥機

と…溶ける🫠

f:id:mnmiso2:20221210162129j:image

今年引っ越しをして寝室にエアコンがないため布団乾燥機っていいのかな〜という軽い気持ちで購入したらもうびっくりしました。これまで冬場は湯たんぽでお布団をあっためていて、湯たんぽは湯たんぽで暖かくて特に不満はなかったのですが、お布団全体があたたかい…!!そしてこころなしかふかふかになってる?!

あと天日干ししたみたいないいにおいがして…寝つきが良くなりました。まじですごい。

なんというかこどもの頃寒くて寝れない時に親の布団に潜り込んだようなあたたかさなのです…。このぬくもり…もしかして…おかあさん??

f:id:mnmiso2:20221210162140j:image

SHARPの空気清浄機と比較するとこのコンパクトさ。使わないときに収納するのにも困らないサイズなのが助かります。靴や衣類の乾燥にも使えるようなので収納する必要は無いかも知れませんが…。

あとダニ対策モードがあるのでお布団の中に同居のぬいぐるみたちを入れて乾燥をかけると、こころなしかダニが死んでいる気がします。知らんけど。

 

十二国記

ずっと気にはなりつつもかなりの長編なため、本屋で見かけるたびに「いや…今じゃない…」と先送りにし続けていたのですが、ある日突然「今日だわ!!」と天啓(?)が降りてきてひとまず『魔性の子』を買って帰りました。

f:id:mnmiso2:20221209233751j:image

もうそこからのめり込むように『月の影 影の海』『風の海 迷宮の岸』とどんどん読み進めていきました。こんなに読書に没頭したのいつ以来だろう…久しぶりに頭と目が痛い、だけど続きが読みたい…と感じる読書体験でした。

f:id:mnmiso2:20221209233447j:image

ちょうどガイドブックが発売になったので…。

 

もっと早く出会っていたら…や、思春期に読んでいたら違った人生や考え方になっていたのかな〜なんて思いますが、本は読みどきがあると思うのでこのタイミングで読めたことにも意味があるのかな…あるといいな〜と思っています。

わたしがあまりにのめり込んで読んでいるのを見て夫も興味をそそられたのか読み始め、見事にふたりでどハマりしました。

f:id:mnmiso2:20221204192004j:image

夫に至っては、画集2冊もしれっと購入していました。我が家の本棚のいちばん良い場所に飾ってあります。

 

以上が2022年買ってよかったものたちになります。昨年以前のものはこちらに↓

2021年の買ってよかったもの

2021年買ってよかったもの10選 - 続・食べて踊って恋をして

 

2020年の買ってよかったもの

花椒 on Twitter: "ブログにしようかと思ったけど書く書く詐欺になりそうなので…✍️ #ふぁぼされた数だけ今年買って・使ってよかったものあげてく" / Twitter

 

おわりに

その年ごとに傾向や好みがあったりして面白いな〜と3年目にして思います。

冒頭にも書いたように家の中のものへの消費が多かったのでだいぶ暮らしやすい家に近づきました。

来年はどんなことに重きを置いて買い物するのかな…春には結婚式というどでかい消費もあるので今からとてもたのしみです。来年はもう少し外にも意識を向けられるといいな…!

うつわ語り vol.1

日々自分がご機嫌に過ごすために食べたいものを食べたいときに作っているのですが、そんなご飯を盛り付けるのに使っているうつわたちへの愛を綴るブログ第1弾です。

大皿

イッタラ ティーマプレート

f:id:mnmiso2:20221126093205j:image

カレーやパスタ、メインのおかずをどーんと盛るのにちょうどいい26cmです。色は1枚は抑えておきたいホワイトです。

ティーマ プレート 15cm ホワイト | iittala/Arabia 公式通販サイト


f:id:mnmiso2:20221121220432j:image

f:id:mnmiso2:20221121220436j:image

パスタやカレーを盛ったり。


f:id:mnmiso2:20221121220644j:image

f:id:mnmiso2:20221121220636j:image

f:id:mnmiso2:20221121220640j:image

山盛りのおかずを盛っても安定感があります。

小皿や小鉢をたくさん使っていろんな種類のおかずを盛るのも好きなのですが、大皿にどーんと盛り付けて各々で取り分けるのも人と食べる楽しさがあっていいな〜と使うたびに思います。


f:id:mnmiso2:20221121144402j:image

f:id:mnmiso2:20221121144359j:image

f:id:mnmiso2:20221121144406j:image

26cmのサイズ感はちょこちょこ盛りたいワンプレートご飯にも最適です。大きめのプレートなのでガラスのカップや豆皿で仕切りを作ったりすると使いやすいです。

書きながら最近ワンプレートごはんをあまりやってないことに気づいたので、近々いろんなおかずをワンプレートに盛った朝ごはんをやりたいです。

 

イッタラのシールを剥がすか否か問題ですが、とりあえずそのまま使って剥がれてきたら一思いに剥がしちゃう派です。特に貼っておきたいわけではないけれど剥がすのに失敗するとベタベタしてしまうので自然に任せます。

 

Rimout ノワゼット プレート

f:id:mnmiso2:20221126092939j:image

リムの段差がない22.5cmなので実際のサイズよりも大きく感じます。

RIMOUT NOISETTE PLATE / リモウト ノワゼット プレート 22.5 - インテリア・家具通販【FLYMEe】

目測誤りがちで「あれ…?思ったよりギリギリだな…」となりがちなので助かります。


f:id:mnmiso2:20221121151616j:image

f:id:mnmiso2:20221121151622j:image

f:id:mnmiso2:20221121151626j:image

パンやケーキをのせることが多いです。
たぶん買ってから7〜8年経ってる…。意外と古株の1枚です。

f:id:mnmiso2:20221121222158j:image

お肉焼いたりするときもこのリムの高さのない感じがいいな〜と気に入っています。

何度か手放そうかな…と思ったことはあるのですが、絶妙なブルーグレーがどんな料理をのせても相性が良く、意外に頑丈なため持ってると心強いな…と思い直したので割れるまでお世話になろうと思っています。

 

minou 長角皿

f:id:mnmiso2:20221126090820j:image

1枚持っていると助かる長皿。

黒っぽいような青っぽいような、紺のような…不思議な色味に一目惚れして連れて帰ってきました。


f:id:mnmiso2:20221121152912j:image

f:id:mnmiso2:20221121152923j:image

お刺身やお寿司を盛るのにとてもいいです。サイズは13.5×27.5(cm)とやや大きめです。


f:id:mnmiso2:20221121154219j:image

f:id:mnmiso2:20221121154215j:image

丸いお皿が多いので四角いお皿があると食卓が引き締まる気がしています。

越谷レイクタウンのBetter Living ecleで購入しました。美濃焼のお皿にオリジナルの釉薬を施したものだそうで、釉薬のかかり方によって色の濃淡が異なってとても綺麗です。

 

中皿

イッタラ カステヘルミ プレート


f:id:mnmiso2:20221121142646j:image

f:id:mnmiso2:20221121142651j:image

17cmのプレートです、色はクリア。

カステヘルミ プレート 24.8cm クリア | iittala/Arabia 公式通販サイト

涼しげ〜!!料理が映える…!店頭で見てから購入するまでかなり悩んだ1枚なのですが、実際に使ってみると本当に使いやすい!そのままでもときめくお皿なのですが料理をのせるとより輝くお皿だな〜と思っています。

購入する時には夏場しか出番がないのかな、と思っていましたが案外季節を問わずに使えます。

f:id:mnmiso2:20221121143837j:image

果物やお刺身、ケーキなど透明感のある食材をのせることが多いです。

クリアの色を持っているのですがリネンも気になります。ボウルをお迎えするならリネンかな…夢が膨らみます。

 

yumiko iihoshi porcelain unjour

フランス語で1日を意味するunjourシリーズ。それぞれのサイズの違いから1日のシーンが思い浮かぶように、というコンセプトが素敵…。

f:id:mnmiso2:20221121214707j:image

apres-midiプレート220という22cmのプレートです。apres-midiは午後で紅茶とケーキをイメージされているようです。

apres-midiは20cmのものが定番のようですが山型食パンものせられる、というのが魅力的で少し大きめのこのサイズにしました。色味はスナ(白っぽい方)とレイニーグレー(濃いグレー)です。

unjour apres midi plate 220 - yumiko iihoshi porcelain 公式オンラインショップ

ケーキやおかずも麺類もゆとりを持って盛り付けられます。


f:id:mnmiso2:20221121222309j:image

f:id:mnmiso2:20221121222305j:image

パンをのせたり…。


f:id:mnmiso2:20221121222359j:image

f:id:mnmiso2:20221121222407j:image

f:id:mnmiso2:20221121222403j:image

おかずを1品豪快に盛るのも、付け合わせと一緒に盛ることもできるので汎用性が高いです。


f:id:mnmiso2:20221121222537j:image

f:id:mnmiso2:20221121222533j:image

麺類を盛るのにもぴったり。

たぶん我が家のうつわたちの中でお茶碗の次に登場頻度が高いと思います。

f:id:mnmiso2:20221121221904j:image

品数少ない時のワンプレートご飯にもちょうどいいサイズです。もう1枚お迎えするならナミ(薄いグレー)かな。

 

青いお皿

f:id:mnmiso2:20221126091002j:image

調べたんですけどどこのものかわからない通称「青いお皿」です。

サイズは20cmほど。minouと同じお店で買ったような…違うような…。


f:id:mnmiso2:20221121165045j:image

f:id:mnmiso2:20221121165051j:image

f:id:mnmiso2:20221121165057j:image

青いお皿って食欲が失せると言われていますが、真っ青というわけではないせいか和洋中問わずに受け止めてくれる包容力のあるお皿です

 

KANESUZU パン皿

f:id:mnmiso2:20221121215852j:image

合羽橋の風和里(ふわり)で購入しました。1枚600円(購入当時)という驚愕の価格。絶妙な色味とザラザラした手触りがたまりません。

パン皿という名前の通りパンをのせるのにちょうどいいです。


f:id:mnmiso2:20221125122819j:image

f:id:mnmiso2:20221125122815j:image

お気に入りのタカキベーカリーの食パンがほどよく収まります。

f:id:mnmiso2:20221125122948j:image

通常サイズの食パンもぴったりです。


f:id:mnmiso2:20221125123241j:image

f:id:mnmiso2:20221125123235j:image

f:id:mnmiso2:20221125123229j:image

和菓子がよく似合うのも好きポイントです。

絶妙な色味と質感が和菓子の雰囲気にぴったりです。洋菓子は後述するチボリ、和菓子はカネスズを使いがちです。

 

Arabia パラティッシパープル

f:id:mnmiso2:20221125085940j:image

コーヒーカップのソーサーなのですがソーサーとしても単体でも使っています。(勝手に)

パラティッシ コーヒーカップ&ソーサー パープル | iittala/Arabia 公式通販サイト

f:id:mnmiso2:20221126091542j:image

ソーサーは14cmなのでちょっとしたお菓子をのせたりするのにちょうどいいのです。


f:id:mnmiso2:20221125122152j:image

f:id:mnmiso2:20221125122146j:image

f:id:mnmiso2:20221125122156j:image

茶色いお菓子が映える!カラフルすぎるかな…使いにくいのかな…と思っていましたが地味になりがちな茶色いお菓子が似合います。

今回紹介するうつわの中で恐らくいちばん古株のパラティッシ。9年近く前に購入した気がするのですがあまり好みって変わらないんだな〜と。

パープルのパラティッシも可愛いけど次はブラックのパラティッシを狙っています。シックで素敵。

 

Saturnia チボリ ブレッドプレート

f:id:mnmiso2:20221126091551j:image

唯一今年買ったうつわです。

業務用とだけあってがしがし使えるところが最高です。(雑な性格…)

ぽってりとした厚めのリムが可愛い。

saturnia(サタルニア)日本公式 | ZAKKAWORKS

f:id:mnmiso2:20221125124152j:image

初陣はクランブルマフィンでした。


f:id:mnmiso2:20221125124420j:image

f:id:mnmiso2:20221125124423j:image

やはり洋菓子がよく似合うね。
真っ白なお皿なのに厚みのおかげかリムの幅のおかげかさみしい感じがしないのがすごいな…。

洋食をあまり作らないので食事の時の出番がないことに気がつきました。うつわを活躍させてあげたいし洋食のレパートリーも増やしていこうと思います。

使いやすいのでオーバルも気になっています。

 

SAKUZAN Sara Oval M

f:id:mnmiso2:20221126092406j:image

作山窯のSaraのオーバルのMサイズ。色は黄みがかった白のCreamです。

f:id:mnmiso2:20221125174046j:image

だいすきなパンタイムの蒸し栗バターをのせたらぴったりだな…と思ってお迎えしました。

SAKUZAN|美濃焼のうつわ 作山窯

すべすべしていて、アンジュールともまた違った心地よい手触り。


f:id:mnmiso2:20221125231532j:image

f:id:mnmiso2:20221125231528j:image

f:id:mnmiso2:20221125231537j:image

和洋中問わずに使え、丸皿では妙に収まりが悪い時に活躍してくれています。
リムの幅もちょうど良く盛り付けもしやすいです。カラーバリエーションがたくさんあるので食卓にぴったりの1枚が見つけられそう。

 

 

今回は大皿と中皿(14cm〜22cm)について書きました。

そんなに数をたくさん持っているわけではないですが、ひとつひとつ思い入れやお気に入りポイントがあってかなり長くなってしまいました。

作家さんものの器も素敵なのがたくさんあって欲しい〜!と思うのですが、転勤族の性分で引っ越しで割って(割られて)しまったら立ち直れないな……と思うのであまり手を出せていません。いつかはお迎えしたいな〜!

 

ここまで読んで頂きありがとうございます。vol.2では小皿や鉢について書けたら…と思っています。またお付き合い頂ければ嬉しいです。